06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

ガーデンゲームズについて

2036/08/01
logo01.gif


こんにちは!
ガーデンゲームズでは「面白いボードゲームのルール」を考えたいと思っております。

ボードゲーム・カードゲーム作りはお任せください!

このブログでは、ガーデンゲームズの作品紹介やルールについてのQ&A、またはこれからの活動予定などを書いていくつもりです。

ガーデンゲームズについてのご意見・ご感想はメールフォームからお寄せください。ブログ記事へのコメントでも受け付けております。

メールアドレスが変わりました。「d」から始まるメールアドレスは使えません。詳しくは
http://gardengames.blog40.fc2.com/blog-entry-2660.html
をご覧ください。


樫尾忠英デザインの「アニマルマインド」、グループSNEより出版されました!
IMG_20160807_060545s-.jpg

樫尾忠英デザインの「高慢パティシエ」、グループSNEより出版されました!
  
通販でガーデンゲームズ!https://gardengames.booth.pm/



Twitterもやっております。フォロー、よろしくお願いいたします。
https://twitter.com/kashio_games



インスタグラムもやっております。フォロー、よろしくお願いいたします。https://www.instagram.com/kashio_games/?hl=ja



YouTube・ガーデンゲームズチャンネル。ルール解説動画などhttps://www.youtube.com/channel/UCoGIh1cCoVrCuK9S55TE_Kw/featured



ボードゲームのゲームデザイナーに100の質問・樫尾忠英編
http://www.100q.net/100/html/2098/15.html



ボードゲーマーに100の質問:2019年度版 Ver1.0・樫尾忠英編 http://gardengames.blog40.fc2.com/blog-entry-2463.html 

 
ボードゲームデータベース「BOARD GAME GEEK」にガーデンゲームズを登録しました!
https://boardgamegeek.com/boardgamepublisher/29159/garden-games



ゲームデザイナー・樫尾忠英も「BOARD GAME GEEK」に登録しました!
https://boardgamegeek.com/boardgamedesigner/80356/%E3%80%80kashio-tadahide





ボードゲーム・カードゲームは、人間と向き合って体感できる「1時間ほどの栄光と破滅の物語」です。ガーデンゲームズ作品をぜひ楽しんでください!

よろしくお願いいたします。


※商品には細心の注意を払っておりますが、万が一、事故品、欠品などございましたらご連絡してください。




ガーデンゲームズ樫尾による、“ガーデンゲームズ以外の”ゲーム紹介
「これを遊ばず死ねるか!」
http://gardengames.blog40.fc2.com/blog-entry-577.html

ガーデンゲームズのささやかな歴史
http://gardengames.blog40.fc2.com/blog-entry-2220.html
>>続きを読む・・・
17:51 ガーデンゲームズについて | コメント(4) | トラックバック(1)

ガーデンゲームズの≪お品書き≫

2036/08/01
暁の鉄道(2011年版)(価格:2000円)
暁の鉄道、お安くなってます。

暁の鉄道(2012年版)(イベント価格:3500円、ショップ価格:3900円)
明治・大正時代を舞台に山手線が構築されていく鉄道ボードゲーム。

アニマルマインド(価格:1800円)
正直にダマせ!正直系ブラフゲーム。

アムステルダムの運河・旧版(イベント価格:3500円、ショップ価格:3900円)
オランダ黄金時代に運河で街を区切り、広いエリア獲得を目指す戦略陣取りボードゲーム。

アムステルダムの運河・新版(イベント価格:2800円、ショップ価格:3300円)
オランダ黄金時代に運河で街を区切り、広いエリア獲得を目指す戦略陣取りボードゲーム、長谷川登鯉氏のアートワークで復刻!

カードの迷宮(イベント価格:1200円、ショップ価格:1600円)
後戻りのできない迷宮へようこそ。迷宮を探索しお宝を拾う、競りカードゲーム。

クイズ五七五(イベント価格:1800円、ショップ価格:????円)
1文字ずつ問題文を記入して解答者を正答に導くワードゲームなクイズゲーム。

皇帝なき帝国・旧版(イベント価格:2000円、ショップ価格:2300円)
神聖ローマ帝国を舞台にした戦略陣取りボードゲーム。

皇帝なき帝国・新版(イベント価格:3000円、ショップ価格:3500円)
神聖ローマ帝国を舞台にした戦略陣取りボードゲーム。ことり寧子氏のアートワークで甦る!

高慢パティシエ(価格:2800円)
デック構築と競りの融合、菓子は甘いがゲームは辛い?!

サイコロチップ(サイコロ3つ それ以外の用具は無料ダウンロード)
ダウンロードしてプリントアウト、あとはちょっと工作してもらうサイコロゲーム。

ジャパンジャン(イベント価格:4000円、ショップ価格:4500円)
日本を舞台に都道府県カードを引いて組み込み手役を作る麻雀風ゲーム。

すべってコロリン(イベント価格:500円、ショップ価格:600円)
振るべきか振らざるべきか、シンプルなダイスゲーム。

転々と市(イベント価格:2000円、ショップ価格:????円)
取るか、山札をめくるか、シンプルなルールの中で翻弄されるお市の方の運命。

ドラコの山分け(イベント価格:1500円、ショップ価格:1700円)
海賊のお宝を巡る、順番を取り合う競りカードゲーム。

トルトラレル(イベント価格:1800円、ショップ価格:2300円)
魔力の源「星苺」をめぐる夏至の夜の妖精たちの魔力比べ。ブラフ重要競りカードゲーム。

札狩り(価格:500円)
トランプ使用のオークションダイスゲーム。

ヘルメスの流儀(イベント価格:1800円、ショップ価格:2300円)
採った果物を神殿に捧げるか?競りに用いるか?分配と競りのカードゲーム。

連駒(Ninety.というお店で遊べます)
追加アクションをタイミング良く行うことで駒を連ねる四目並べゲーム。

パズル・将棋の魔方陣(一人用のパズルです。将棋の駒をご用意ください)
将棋駒でできる一人用パズル。

創作トランプゲーム(ゲームマーケットで配られたトランプルール)
創作トランプルール。毎回ゲームマーケットではなんらかのおまけをつけたいと考えてます。

変則すずめ雀「7歩」
カイジという漫画の「17歩」をヒントに考えたすずめ雀の変則ルール。

喧嘩読み(同人ゲームデザイナー様向け無料のサービスです)
ルールの校正、それと読みやすい説明書のためのダメ出し、それが喧嘩読みです。
02:00 お品書き | コメント(0) | トラックバック(0)

ガーデンゲームズBOOTH店

2036/07/31
こんにちは。

皆様にゲームをお届けする方法として、ガーデンゲームズではゲームマーケットという場を活用してきました。

もちろん、これからもゲームマーケット様にはお世話になるつもりです。

しかし、ゲームマーケットは東京で行われるため、どうしても東京に行きにくい、あるいはゲームマーケットの日に都合が悪いなどのケースも考えられます。

そこで!ガーデンゲームズでは「BOOTH」を活用しようと考えました。

ガーデンゲームズBOOTH店
https://gardengames.booth.pm/


ガーデンゲームズにとっては新たなチャレンジです。

ゲームマーケットに行けないけどガーデンゲームズ作品が欲しい!そういった方のお役に立てればと思います。よろしくお願いいたします。
04:44 ガーデンゲームズについて | コメント(0) | トラックバック(0)

これを遊ばず死ねるか!

2036/03/06
こんにちは、ガーデンゲームズ樫尾です。

このブログでは、基本的に「ガーデンゲームズ作品」を取り扱う、というつもりでした。しかし、そういった拘りよりも、いろいろゲームについての記事を追加し、このブログを内容的にボリュームを増していく方が、読んでいて楽しめるのではないかと考え、ガーデンゲームズのゲームにばかり拘るのはやめようかと考えました。

そこでブログの新しいテーマとして、

「これを遊ばず死ねるか!」

ということで、私自身が一人の遊び手としてとても楽しんだゲームの紹介をしようかと思っております。こういうゲーム紹介のブログとして、「ボードゲームランド」があるんですが、

http://boardgameland.blog31.fc2.com/

現状のボードゲームランドはゲームを「幅広く、中立的に」というつもりで書いております。ガーデンゲームズブログで取り扱うのはたくさんあるゲームの中でも特に気に入ったゲームだけにするつもりです。

これを遊ばず死ねるか!は記事を少しずつ増やしていくつもりですのでこちらも是非ご覧いただければと思います。



アイル・オブ・スカイ(スカイアイランド)
アブルクセン
アメン・ラー:カードゲーム
イスタンブール:ダイスゲーム
ウィナーズサークル
ウェスト・オブ・アフリカ
魚河岸物語
エル・カバレロ
エルグランデ
エルグランデG&K(異端審問官と植民地)
エルドラド
王と枢機卿
お邪魔者

カール大帝
キングダム
キングドミノ
クアックサルバー
クリベッジ(トランプ)
ゲシェンク
ゴブレット

サフラニート
サムライ
サンチアゴ
サンマルコ
ジキル博士vsハイド氏
紫禁城
死神プリスクール
ジンラミー(トランプ)
スティーブンスン・ロケット
スティッヒルン
セレニッシマ(第二版)
戦国時代

タージマハル
タイガー&ドラゴン
ダイヤモンド(インカの黄金)
多重塔
ツクルテン
冷たい料理の熱い戦い
天下鳴動
トーレス
トレンディ
ドワスレ
ドン・カルロ

ニムト

バトルライン
バベル
バルバロッサ
ビス20
ビッグショット
ブタなかま
ブラックスワン
ブルームサービス
ベガス
ボーナンザ対決

マハラジャ
マンハッタン
マンマミーア!
メディチ
メトロ
メンバーズオンリー
モダンアート

余計な料理人

ラー
ル・トゥルック(トランプ)
レーベンヘルツ(旧版)
レーベンヘルツ(新版)

ALL GREEN
Xニムト
04:35 これを遊ばず死ねるか! | コメント(2) | トラックバック(0)

「アニマルマインド」、「高慢パティシエ」をよろしくお願いいたします

2036/03/01
2015年開催「グループSNE ボード/カードゲームコンテスト」にて、ガーデンゲームズ樫尾が応募した「正直者の罠」が選外佳作となりました。正直者の罠は、アニマルマインドと、テーマとタイトルを改めて商品化されました。

IMG_20160807_060545s-.jpg
アニマルマインド

アニマルマインド特集はこちら!



第2回グループSNE公募ゲームコンテストが行われ、ガーデンゲームズ樫尾が応募した「アドリア海の女王」が選外佳作となりました。アドリア海の女王は、高慢パティシエと、テーマとタイトルを改めて商品化されました。

IMG_20171229_175052s-.jpg
高慢パティシエ

高慢パティシエ特集はこちら!



アニマルマインド、そして高慢パティシエをぜひ楽しんでください!
04:08 最近の活動 | コメント(0) | トラックバック(0)

07/03のツイートまとめ

2022/07/04
kashio_games

今日は餃子を作ってもらいました。これも非常にうまいよ。食べすぎ注意。
07-03 20:45

04:43 ツイッター | コメント(0) | トラックバック(0)

死神プリスクール

2022/07/01
DSC_0343s-.jpg
【どんなゲームなの?】
死神プリスクールは、トリックテイキングゲームです。


「トリックテイキングゲーム」とは、「トリック」と呼ばれる小単位のゲームを繰り返し行うゲームです。
トリックでは、順番にプレイヤーが手札からカードを1枚ずつ順番にプレイします。全員が1枚ずつプレイ出来たらトリックが終わり、トリックの勝敗の判定をします。トリックで最も強力なカードをプレイ出来ていたらトリックに勝ち、トリックで出されたカードをゲット、手元に置いておくのです。


死神プリスクールでは、トリックの勝敗判定で、

A:トリックのカードが全部同じ色だった場合
B:リード(トリックの最初のカード)と同じ数値のカードが出された場合

この2つのケースごとにトリックの勝利条件が変わるのです。

Aの場合・・・一番大きな数値のカードの勝ち

Bの場合・・・フォローできているカードの中で最も数値が低いカードの勝ち

フォローとは、リードと同じ色か同じ数値のカードを出すことです。このゲームにはフォローの義務があるのでフォローできるのなら必ずフォローせねばなりません。

トリックを繰り返し行っていけば、いずれ手札が全員なくなります。この段階でラウンドが終わりです。

ゲットしたカードは数値別に分けて管理します。

数値別に見て4枚なら4点、2枚なら1点、1or3枚なら0点。
トリックを全然取らないとか、カードの色を独占しても勝利点が入ります。

一定数のラウンドが終わったのち最も勝利点を得ているプレイヤーの勝利です。

FVkQUrwakAAYPMCs-.jpg
【面白さのポイント】
私にとっては「2人でも遊べる」、「2人でも面白い!」というのは結構重要です。

このゲームは2人でも楽しいトリテなのです。

トリックの勝ち方が2パターンあって、単純に数値が大きければ良いわけではない、この一捻りが面白いですね。

ラウンドは進み、ラウンドの中盤になると各プレイヤーの狙いが鮮明になってきます。

ここで、

「このカードは絶対欲しい」
「これはくれてやろう」

などなど考えそして1枚を切る。表面的なアクションはカードプレイだけですが頭のなかはフル回転です。シンプルですが思惑が交差し、駆け引きがアツいゲームです。
04:47 これを遊ばず死ねるか! | コメント(0) | トラックバック(0)

6月、ボードゲーム会、どれも好評

2022/06/25
ボードゲームで遊んだ!という記録をこのブログに書くのも久しぶりです。いろいろありましたね。ボードゲーム遊んだ記録を書ける余裕が出てきました。

今回はゆっきーと遊びました。今回、4ゲームを遊んだのですがどれも好評でとても楽しめました。

まず遊んだのがヘックメックカード。
FVkR808acAAxs14s-.jpg
インスト時に、「盗みのルールがとても重要!」と注意をしたんですが、結構タイルを盗まれ、これでは勝てませんね。

35対56で敗北。

次に遊んだのがアルハンブラ。
FVkRIbPacAAUtHFs-.jpg
135対125で勝利。

ちなみにダミープレイヤーのディルクは最下位でした。

このゲームは、「ギャンブル的面白さ」があるように感じました。欲しい建築タイルがあり、

「来い、来い、俺の手番まで取られずに来い!」

と念じ、思惑通り来ると、

「来たー!」

という感じで面白がれる。

また、丁度の支払いで連続手番というルールが、ラッシュ、コンボを決める感じでこれも爽快感があります。

運が強いという考えもあるかもしれませんが、来るべき時に備えて取るべきお金を選択することがとても大事で、単純に運が強いのかと言われるとそうではないような気がします。

FVkQnQHaMAArg_5s-.jpg
ナナを遊びました。

記憶要素ありますがそれほどキツイ記憶ゲームではないですね。ルールが簡単でシュッと終わるゲームです。

立て続けに2回遊び連勝しました。ルールが簡単なのでお子さんとも楽しめそうなゲームに感じました。

FVkQUrwakAAYPMCs-.jpg
死神プリスクールを遊びました。

24対19で勝利。

2人でも問題なく遊べるトリックテイキングゲームです。駆け引きがアツいですね。2人でも遊べるのがポイントで、稼働率が今後も高くなりそうな気がします。カードの質感も良くて満足度が高いですね。

最後にどうぶつしょうぎを遊びました。勝利。熾烈でしたね。あっという間に決着が着かないところが楽しいですね。


今回は遊んだゲームのいずれもがなかなか楽しめる作品が揃っていてとても満足です。いつもありがとうございます。またボードゲームで遊びましょう!


04:55 交流会 | コメント(0) | トラックバック(0)

戦国時代

2022/06/01
-khaatz202203160419s-.jpg

【どんなゲームなの?】
クニツィア先生のダイスゲームです。テーマ的には日本の戦国時代ですが、これはクニツィア先生、テーマ性薄目です。

DSC_0213s-.jpg

戦国時代の城郭を攻め落とそう!というテーマでサイコロを振りまくります。

DSC_0214s-.jpg
手番になったらとりあえずサイコロ群を振ります。そうしたら、どの城に攻め込むか決めます。

城にはこのゲームで用いる特殊賽と対応したマス目が描いてあります。カードに描かれているマス目全てを潰せば落城=カード獲得、となります。

サイコロ群1投で潰せるマス目は1列分です。もし列・マス目を潰せなかったら失敗ですが、失敗したら振れるサイコロ1個没収になります。そしてまた1投。

サイコロ振り、マス目潰し(あるいは失敗)、サイコロ振り、マス目潰し……

こうして城カードの全てのマス目が潰せたならカードを獲得し手番が終わりになります。あるいは振るべきサイコロがなくなってしまっても手番は終わりになります。

他プレイヤーが既に獲得済みに城カードを奪うこともできます。ただ、この場合は余計に「武者の目」を出さねばならないのでちょっと難しいです。また、城カードの色をそろえて獲得できているならもうその城カードは奪われなくなります。

場の城カード全てがいずれかのプレイヤーのものになったらゲームは終わりです。この段階で城カードからもたらされる勝利点を比較し、最も得点を得ているプレイヤーの勝利になります。

【面白さのポイント】
エイッとサイコロを振る。そうしたらどの城を狙うか、あるいはどのマス目を潰すか。ここが考え所です。ダイスゲームなのでやや運が強めかもしれませんが、そういうゲームも楽しいですね。このゲームは単なる運ではなく、振った後に考え所があるのでクニツィアらしい、シンプルさとジレンマがこのゲームにも健在です。サイコロゲームが好きな人、クニツィア作品が好きな人にはおススメのゲームです。
04:46 これを遊ばず死ねるか! | コメント(0) | トラックバック(0)

紫禁城

2022/05/01
DSC_0239s-.jpg
【どんなゲームなの?】
カルカソンヌ的タイル配置ゲームですが、カルカソンヌと異なるポイントは、タイル支配権で発揮される駒(カルカソンヌで言うところのミープル)がこのゲームには存在しません。代わりに、タイルにオジサンが描いてありますが、自分のオジサンで部屋を支配しましょう。

タイルを置いて多数の部屋からなる宮殿を作ります。

手番では、持っているタイル1枚を盤面に置きます。このとき、1つの部屋の床の色が異なる色にならないようにしなければなりません。

1枚置いたら1枚を補充し新たな手札にします。

部屋が完成した場合、つまり、部屋を囲う壁が閉じた場合、得点の処理をします。壁で囲われた部屋内でオジサン数を比較し、ここで多数派を占めていれば得点が得られます。

得られる得点は、
・完成された部屋のタイル数
・完成された部屋の隣(ドアが通じてれば隣になる)の部屋のタイル数
・完成された部屋と隣の部屋にいるドラゴンの数 × 3 点

このように点が入ります。

各人が持っているタイル数が2枚になったらゲームは終わりです。残ったタイルに描かれているオジサンとドラゴンが得点になって、この時点で最も得点の高いプレイヤーの勝利です。

DSC_0212s-.jpg

【面白さのポイント】
このゲームの得点の仕方がポイントです。得点が入るのは、
完成された部屋 及び その隣

ここです!ここがポイント!
完成された部屋だけでなく、その隣まで得点になるのです。このルールを活用すれば1つの部屋から何度でも得点が得られることになるのです。

そのため、得点の入り方が非常に派手で高得点が(うまくすれば)ガンガンに入るのです。ガンガンに得点が連続で入るのがとても爽快感があります。

しかし手番では1枚のタイルを置くだけととてもシンプルで、ここも好感触です。
04:26 これを遊ばず死ねるか! | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »