10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

走る古典ゲーム

2017/10/27
ゆっきーの趣味は走ること。このブログでもたびたび登場しているゆっきーですが、このブログでゲーム以外の趣味に言及するのは異例のことです。

ゆっきーの趣味と合わせて俺も少しだけ走りました。走ることに関してはまったくのずぶの素人。しかも年齢も決して若くはない。年齢を考えてあまり無茶しない範囲で少しずつ、少しずつ走るようにしています。

この日は大会を控え、(大した大会ではないですよ)試走をしました。くたびれる。が、こういうの、キライではないです。



銭湯で汗を流し……。走ってめちゃめちゃ汗かくんですよ。せっかくなのでゲームです。

まずは オイそれはマイカード!
http://gardengames.blog40.fc2.com/blog-entry-1681.html

何度も遊んでますがやはり楽しめる。おいそれは俺の魚だ が良いゲームなので、オマージュの オイそれはマイカード!もやはり面白い。参考にしてはいるがまるパクリではなく、トランプの特徴を活かしたルールになっているので、おいそれは俺の魚だが好きな人にはぜひ遊んでほしいトランプゲームです。

プレイ時間:23分40秒

思考タイプのゲームなのでもっと時間をかけて悩む人がいてもおかしくはない。



トランプの名作2人対戦ゲームジンラミー。



遊び方は草場先生の本を読んでね。

手札10枚で完成形となり、半端なカードが低くなるようにする、麻雀的感覚でカードの組み合わせを考えるゲーム。すっごく楽しい。

以前やったクリベッジも感動的に面白かったがジンラミーも負けてはいない。トランプを持っている人は、2人で遊ぶ相手を捕まえて、クリベッジとジンラミーをぜひ遊んでほしい。トランプって楽しい!



最後にバックギャモン。最近は本当に伝統ゲームにはまっています。倒さないドミノも面白いしね。俺はすでに何度かバックギャモンは遊んでます。ゆっきーはかなり久しぶりのよう。俺の負けでしたけどね。でもバックギャモンも複数回繰り返しポイントマッチにするとより良いですね。

とりあえず、ダブリングキューブを使って5ポイント先取に挑んでみたいぞ!





走りに、ゲームに。趣味を満喫しました。ゆっきーありがとう。
04:06 交流会 | コメント(0) | トラックバック(0)

伝統ゲームとオリジナルトランプゲーム

2017/09/24
お久しぶりです。ガーデンゲームズの樫尾です。なんだか、ブログを書くのがとても久しぶりに感じられます。

ゲーム作りが忙しかった!読書(主に銀河帝国興亡史)で時間を取られた!

いろいろあったんですが、私は元気です。イエローサブマリンにて行われるゲーム体験会にも頻繁に参加し、ちょくちょく秋葉原にも行ってます。

さて、9月上旬。久しぶりに埼玉県に行きました。ゆっきー宅訪問のためです。もちろんゲームで遊ぶためですが、テストプレイもあります。

・ランニングのための服を買う
最近よく走っているんですが、走るなら形から入る、服を買ったら、と言われました。なるほど、そんなものかもしれません。服は近くのショッピングモールで買おうかと思いますがセンスもいりますから、ひろむちゃんに買い物に付き合ってほしいです。

・ビール用のタンブラー
俺は全く酒は飲まないのですが、酒飲みのためにはタンブラーがあった方が良いと思いました。そうかもしれませんね。ビールを飲むのにタンブラーを用いると良いのか??酒を飲まない立場としてはよく分からない話ではあります。でもタンブラーがあるといいような……気がします!これも近所のショッピングモールで買いたいです。

ここはからはゲームの話です。

12月に行われるゲームマーケットでは、ガーデンゲームズからは「新版・皇帝なき帝国」と「ヘルメスの流儀」を扱う予定です。で、これらを予約してくれた方のために予約特典を用意しようと考えました。

おまけはいつもつけてます。予約特典は「おいまい」です。おいまいはもちろんコードネームで正式タイトルではないです。トランプで遊ぶゲームです。

このおいまいをテストしました!いろいろ直すべき点はありました。特に、ジャックとクイーンとジョーカーの役割について修正せねばなりません。でも感触はなかなか良かったです。楽しめました。おいまいにもご期待ください。

最近購入したクニツィア先生のエルドラドを遊びました。2人プレイなので1人2駒です。結果は0対2で完敗です。でも面白かったです。エルドラドはレースゲームで位置取りが大事ですね。駒を進めるタイミング、カードを取りに行くタイミング、どのカードを取るべきか考えるのが楽しかったです。

続いて、トランプゲーム、クリベッジ。これは初クリベッジだったのですがとてもとても楽しかった!非常に面白かったです!素晴らしいですね。多分、本当に良いゲームという予感・感触があります。あと何度かプレイしてこの感触を確信に変えたいです。トランプを持っている人にはぜひクリベッジを遊んでほしいです。

121対117でギリギリ勝利!

クリベッジのやり方は春ゲムマのカタログに書いてあると思います。

クリベッジの参考:
Wikipedia
世界遊戯博物館
【2人トランプ】クリベッジの遊び方、やり方、ルール/how to play Cribbage【2pcards】

ドミノで遊びました。ドミノももちろん伝統ゲームで、倒さないドミノを遊びました。ドミノはいろいろ遊び方があるようですが「カンテット」で遊びました。

IMG_20170909_160708s-.jpg

35対13で圧勝!

最近もいろいろ遊んでいますがクリベッジ、ドミノ、バックギャモン……。伝統ゲームもいいですね!今度はトランプのジンラミーを遊びたいです。

ドミノの参考:
世界遊戯博物館

この時は最後にメディチ・カードゲームで遊びました。メディチは著名なボードゲームですがこれはそれのカード版で、競りの要素がないものです。今回は非公式ルールで遊んでみました。

125対115で辛くも勝利。これはまたひろむちゃんとも遊びたいですね。

いろいろ遊びたいゲームたくさん!ゲームの世界は底知れないですね。今回も遊んでくれて、ゆっきーありがとう!
04:46 交流会 | コメント(0) | トラックバック(0)

久しぶり、自宅ゲーム会

2017/02/06
ゆっきーに遊びに来てもらいました。

久しぶりです。テストプレイを行いました。一つは日本地図をテーマにしたゲームですがこれは俺が圧倒的に勝ってしまいました。本当に圧倒的ですよ。うまい下手があるんでしょうね。あまりに力量に差があると面白さの判定が難しいでしょう。このゲームの面白さ評価は高くなかったですが、俺はそれでも良いゲーム、と思ってます。

「挟んで逆転」なボードゲームもテストしました。これは2回遊びましたがゆっきー見事勝利です。この日行われたゲームの中で最も評価が高いのがこれです。かなり褒めてもらいとても気分が良いです。このゲームもこれでいよいよ完成、最後の仕上げに移ります。

ベガスカードゲームも遊びました。

ボーナンザ対決を遊びました。これはルール的にやや難しく最初の方は??な感じで進めてたのですが分かってくると、良し良しと感じられます。通常のボーナンザらしさもとても感じられつつ見事に2人ゲームになっていて、2人ゲームとしてなかなか楽しめる良いゲームと感じました。

今度はゆっきーの家に遊びに行こうと思いました。ゆっきー、いつもありがとう!
04:55 交流会 | コメント(0) | トラックバック(0)

のんびり日曜ゲーム会

2016/09/24
ゆったりした日曜日。ひろむちゃんとゲームで遊んでもらいました。

ここ最近はテストプレイがらみで自作のゲームをよくやってたんですが、この日は自作ではない、一般的なゲームを選択しました。

木馬と英雄。敗北。

テンガロン。4ラウンド勝負。最初のころは戦術はおろかルールすら忘れていたけど最終ラウンドでようやく逆襲!
-17対-3で敗北。2人の締まった対戦が楽しい。

最後はどうぶつしょうぎ。久しぶり。勝利。コンパクトなアブストラクトゲーム。たまにアブストラクトも良い。

ひろむちゃんはマッサージのお店と美容院に行きました。たまに自作でないゲームも良いのです。
04:26 交流会 | コメント(0) | トラックバック(0)

高崎ゲーム会、7月

2016/07/30
7月中旬、高崎のゲーム会に参加してきました。




ちょっと遅れて高崎に到着。高崎は少々遠いのです・・・・。
すでに3人おり、私は4人目として参加しました。

まず遊んだのがギャンブラー×ギャンブル!です。

IMG_20160717_133209s-.jpg
ギャンブラー×ギャンブル!

以前に3人で遊んだのですが4人は初。このゲームはツイッターを見る限り、結構評判が良いように感じられます。そしてその評判を裏切らずなかなか楽しめました。私は若干頭の回転が鈍いのか、運命カード即出しのようなマネは難しいです。

相手の出方をじっくり推理してカードプレイ、そして親ならば1億ドル消費の1上げ下げ。それをじっくり考えることが楽しむ肝かと思います。

2回遊んで3位、2位。

IMG_20160717_140142s-.jpg
メディチカードゲーム。

次に遊んだのはクニツィア先生の最新作のメディチカードゲーム。これは2位。

ここで5人目の参加者到着。
IMG_20160717_144327s-.jpg
ディクシット。

ディクシットをきちんと遊んだのはとても久しぶりです。前回のプレイの時にあまり良い印象がなかったのですが、

「あまり尖ったことをお題で出さない」

というポイントを気を付けて遊んだ結果、なんと1位。素直にうれしいです。有名なだけはあります。楽しめた!良い!2人ヴァリアントがあるらしいので今度はひろむちゃんとやってみたいぞ!

IMG_20160717_153040s-.jpg
犯人は踊る。

犯人は踊るは持っている1枚をプレイして、プレイするときにカードの効果を適応する、シンプルで簡単に決着のつくカードゲームです。今回5人だったのですがなかなか盛り上がり楽しめました。

1回目は探偵サイドで勝利、2回目は探偵サイドで敗北。

IMG_20160717_154758s-.jpg
マメじゃないよ。

懐かしい、マメじゃないよを久しぶりにプレイ。2位。

IMG_20160717_161200s-.jpg
せっかちプリンセス。

大喜利系のワードゲーム。

わらわは欲しいのじゃ、の姫に扮する親プレイヤーを満足させるために何かを用意する召使いになるゲームです。
4位。結果は厳しい。大喜利なので人を選ぶゲームかもしれないですね。

IMG_20160717_163627s-.jpg
ハイテンション利休。

わずかな手札で勝ちあがることを目指す一種の競りゲームですね。勝利条件がかなり捻られているという印象です。
2回遊んでどちらも敗北。

IMG_20160717_165541s-.jpg
ちからあわせる二百万!

最後に遊んだのがちから合わせる二百万!です。シンプルなカードゲームで、プレイされていくカードの数値が徐々に増していき、二百万(20)に至ったら取れる、バーストすると隣に場札を上げる、というカードゲームです。このゲームを遊んで、即座に欲しいと言ったプレイヤーもおりました。群馬県・ラブなカードゲームです。



この日は久しぶりのオープンゲーム会でしたがとても楽しめました。参加者の皆様ありがとうございました!
04:53 交流会 | コメント(0) | トラックバック(0)

自宅ゲーム会、テストの会

2016/06/18
6月上旬のこと。あきらさんとコジマさんに遊びに来てもらいました。

あきらさんはゲームを作るので自作ゲームのテストプレイをいたしました。俺の作った作品も遊んでらもいました。

あきらさんの作品は今回は3作品ありました。そのうち2つはやや運要素が強いのが気になり、その点を指摘させていただきました。あとの一つは推理系のゲームなのですがこれはかなり出来が良く、素晴らしいと思いました。犯人を確定させるアイディアと探偵サイドが3名にした方が良い、といった指摘をさせていただきました。

俺が作ったのはカードゲームでした。手札をなくしていくゲームは最初は手持ちのカード枚数が多くて冗長だったようでしたのでカード枚数を削ったところ褒めていただけました。あともう1個のバーストで得点札が減ってしまうゲームは結構褒めてもらいました。

カードを並べるゲームはちょっとぐだぐだしたプレイ感であまり褒めてもらえませんでした。不評だったんですね。これはカードそのものを作り直すべき、と判断。

翌日のこと、きちんとルールが書けてなかったのできっちりルールブックを書きました。本来ルールブックは真っ先に作るべきと思いますが多少前後するのは仕方ない??

テストプレイばかりでは何なので、市販のゲームも楽しみました。

IMG_20160604_154319s-.jpg
クニツィア先生のツインズ。

非常に楽しい!これはさすがクニツィア先生です。しかし2人で遊べないのが残念ポイントです。

IMG_20160604_165238s-.jpg
スカイアイランド。

やや複雑な部分がありますが楽しめるボードゲーム、スカイアイランド。とても良く出来てると思います。あとでひろむちゃんとも遊びたいです。

IMG_20160604_165245s-.jpg
カルカソンヌと異なり個人個人で地形タイルを並べます。これは俺の地形タイル群。

最近、アタッケというゲームが販売されたようです。アタッケはいろいろリメイクが出たり、そういった変遷があるようですが、このアイヴァンホはアタッケのリメイク前の作品だと思います。

IMG_20160604_172819s-.jpg

アタッケ、アイヴァンホはクニツィア先生ですね。アイヴァンホもなかなか良いですがアタッケと違う部分があるのかな??

この日は最後にガーデンゲームズ、ドラコの山分けを久しぶりに遊びました。これは楽しんでいただけたと思います。

ゲームがたっぷりできて満足です!テストプレイも収穫があったし、あきらさんのテストプレイも意見が出て良かったと思います。今回遊んでくださったあきらさん、コジマさんありがとうございます。また遊んでください!
04:30 交流会 | コメント(0) | トラックバック(0)

ひろむちゃん対戦記、真夏の決闘

2015/08/22
8月の頭頃のこと。ひろむちゃんと遊びました。

最近、ひろむちゃんは陣取りゲームに特に興味があるとのことで、これはなかなかお薦めでは、と思えるカール大帝をチョイスしました。

IMG_20150801_160114s-.jpg
カール大帝。

カール大帝は久しぶりのプレイですが、経験値の違いか、10対5で勝利しました。やや差が付いてしまいましたが経験値のせいでしょう。

しかしちょっと問題なのは、陣取りゲームなのに、ひろむちゃん評価がカール大帝は高くなかったようです。なぜでしょう??

IMG_20150801_163848s-.jpg
パッチワーク。

続いて対戦ゲームのパッチワークを遊びました。これは以前ゆっきーと遊んだことがあるので今回2度目のプレイです。

7対マイナス2で勝利。

これはカール大帝と比べると盛り上がりました。楽しめました。ゆっきーと遊んだ時より面白さを感じました。このゲームはやや、プレイヤー間の絡みが薄い感じがしますが、それにも関わらず楽しめました。当たりなゲームだと思います。

最近遊んだカカオもなかなか良かったので、せっかく買ったゲームですから、カカオ、パッチワークあたりは再びひろむちゃん遊びたいです。

IMG_20150802_195250s-.jpg
お邪魔者3。

さて、日曜日のこと。今度はお邪魔者3を遊びました。

5対3で勝利。

このゲームは2人対戦、あるいはソロプレイルールがあるゲームなのですが、2人対戦ではひろむちゃんの評価は低かったです。

最近買ったザ・ゲームもソロプレイルールがあり、お邪魔者3もソロプレイルールがあるのです。せっかくなのでソロプレイルールがどの程度のものなのか、時間があったら挑んでみたいです。そういうゲームに対する好奇心があります。

また、そもそもですがソロプレイルールが用意されているのは珍しいです。こういう珍しさを経験するのも勉強になるようなそんな気がします。

やはりひろむちゃんと遊ぶのは特別に楽しいです。また週末になったら遊んでもらいたいです。
04:27 交流会 | コメント(0) | トラックバック(0)

反省の多いゲーム会

2015/06/20
経さんとユウジさんとゲームを遊んでもらいました。

まずすっごくお薦めのセレニッシマを遊んでもらいました。画像は撮りそこないました。反省点1です。このゲームはとても素晴らしいですがルールが多く難しめのゲームです。俺のインストがまずく、ルールがきちんと伝わってなかったような。これも反省点です。港の守備兵数の上限値であたふた。説明書のどの辺に書いてあるかよく分からずおろおろ。難しめのゲームならきちんとインストのための予習が必要でした。

セレニッシマはとってもおススメ度の高い陣取りボードゲームでちょいムズなんですが、ひろむちゃんにもぜひチャレンジしてほしいです。今回は3人でしたが以前2人で遊んだ時は特に困る点なく2人でも問題なく楽しめました。

セレニッシマは今回は船を作らない作戦だったのですがその作戦ははっきり裏目に出ました。今度はぼつぼつ船を作る作戦に切り替えたいです。船の数が手番の数と直結してるのです。


次に遊んだのがガーデンゲームズのアムステルダムの運河です。
IMG_20150608_125754s-.jpg
私はこのゲームは必ずしも上手くはないのですが今回はインスト勝ちしました。勝ちは勝ちなので嬉しいです。


最近買った5本のキュウリを遊びました。
IMG_20150608_132224s-.jpg
対ひろむちゃん戦でただの1本のキュウリも取ったことがないと豪語してたにもかかわらず、いきなりお漬物と化す醜態。
でも楽しかったからいいんです。


IMG_20150608_134512s-.jpg
くだものあつめを遊んでもらいました。これはまだネット通販で手に入るかな?これもまた、今度ひろむちゃんとの2回戦をやりたいです。


IMG_20150608_141317s-.jpg
カカオを遊びました。これは結構評判になっている?のかな?最近あまりゲームを買ってないんですがどのあたりで評判なんでしょう??今回初カカオだったのですが比較的敷居が低くすんなり楽しめました。最近は敷居が低いゲームの方が楽しみやすいような・・・・これはひょっとして老化??

カカオは結構良いように感じました。カカオを褒めている評判をサイトを見たいので教えてください。


IMG_20150608_145843s-.jpg
忍者刀というボードゲームを遊びました。これはワーカープレイスメントですね。ワーカーはおっきな手裏剣駒なのですがコンポーネント的にはとっても力の入っている作品です。


IMG_20150608_160010s-.jpg
エクストラというクニツィア先生のダイスゲームを遊びました。これは非常に出来の良いサイコロゲームです!!惜しいのは最低プレイ人数が3人な点。2人でもプレイ可能だったらぜひ入手したいと思える逸品でした。もしこれを入手するとしたら・・・・大変なんだろうなぁ・・・・。


IMG_20150608_164749s-.jpg
最後に遊んだのは名作陣取りゲームサンマルコでした。いつもこのゲームは説明書を無視して2人で遊んでいます。でも~正式人数の3人で今回遊べたのはとても良かったですね。これは本当に良いゲームでとても楽しめました。勝てたのでより楽しい。


今回、経さんユウジさんと遊んでもらいましたが最後の反省点は得点のメモを取らなかった点です。得点メモを取ればこのブログの交流会の記録がより充実するはずですし記憶にもしっかり刻めるような、そんな気がします。

良いゲームというのは本当に何度でも遊んでみたくなりますね。俺はある意味ゲームのコレクターですので多くのゲームを持っています。たくさんゲームをやりたい!そういう欲の炎が消えませんね。今回のゲーム会でも欲の炎を燃えがらせるゲームとの出会いがありとても良かったです。


まとめ:
反省点1・できるだけゲームの画像を撮るようにする
反省点2・難しめのゲームのインストをするときはキチンと予習をする
反省点3・ゲームプレイのメモ(特に得点など)の記録をしっかり取る
04:53 交流会 | コメント(0) | トラックバック(0)

アム運完敗ゲーム会(デザイナーなのに)

2015/04/07
3月終わりごろの事。
この日は天気があやふやで怪しげでした。スキッとした天気なら、ふらっと出かける予定でしたが、この日は結局、軽くボードゲームで遊びました。

中量級の陣取り希望ということで取り出したのがアラン・ムーンのサンマルコ。このゲームは大好きで大好きで、とても好みのボードゲームです。

DSCF7404s-.jpg
非常にカッコいいサンマルコの箱絵。

このゲームの惜しい点は公式ルールで2人プレイ対応していない点です。無理やり2人に当て嵌めた遊び方があり(ボードゲームランド参照)これをよくやるんですけど、今回もとても評判が良かったです。

あとでひろむちゃんのはんなりボドゲブログにサンマルコの事を書いてくれると思います。

結果は快勝。よしよし。

DSCF7406s-.jpg
追放などもあり、エル・グランデと比べてスカスカ感漂う終局の場面。

このゲームは先に触れましたが大好きなゲームで一応経験者対初心者なので負けるわけにはいかない戦いでした。勝てて良かった。

本日のメインイベントはやはり、アムステルダムの運河(アム運)でしょう。今回遊んだのは旧版です。ルールは通常ルールです。ひろむちゃんもやはり真っ当な人間なので勝ち負けが見えている戦いは好みません。

つまりアブストラクトなゲームは好まないのです。そういう意味でアブストラクト・アム運は論外です。ヴァリアント「奥の手」も悪くないんですけどね。

今回は通常ルールで遊びました。このゲームも後でひろむちゃんがはんなりボドゲブログに詳細を書いてくれるでしょう。できればヴァリアントの事も触れてほしいですね。ヴァリアントは新版ならではですからね。

結果は惨敗、というか完敗。なんと1点も取れずに敗北!ひどい!デザイナーなのに・・・・。
でも久しぶりのアム運は面白かったです(手前味噌です)。

DSCF7407s-.jpg
ピンク対緑。完敗の緑が俺です。

最後にこれも久しぶりのぴっぐテンを遊びました。これは簡潔なルール、スピーディーな展開、愛嬌のあるイラストと、ひろむちゃん評価で最高峰では?と感じさせるくらい素晴らしい作品です。

これは最後に枚数を一応数えて勝敗が決するのですが、今回は数えるまでもなく札の厚さで判別できました。これも敗北です。

今回は負け越しで、しかもアム運は初の完敗でした。けれどもゲームは勝ち負けよりも楽しめたかどうかが大切なんですよ(負け惜しみ)。

あと1ヶ月くらいでゲームマーケットですが、頑張ります!次なる新作ゲームの構想を練っています!
04:28 交流会 | コメント(0) | トラックバック(0)

群馬歓迎の会

2015/03/14
時期的にはバレンタインデーの頃。MちゃんとTくんを迎えて飲んで食べて、ゲームを少し遊んでもらいました。MちゃんとTくんはひろむちゃんの古くからの友人です。俺も少しは面識があります。去年のお祝いの席ではとてもお世話になりました。

Mちゃんは東京のラン展という花の催し物に来ていたようです。そこで数万円を使ったとか!で、東京はやや離れているのですが、せっかく関東に来たということでうちまで遊びに来てもらいました。もちろん泊まりです。で、やはり関東組のTくんも合流し飲んで食べて、ゲームも少ししたのです。

さて、このブログは「ボードゲーム・カードゲーム」のブログなのでゲームの事について書きます。

今回遊んだのはダイヤモンドとファブ・フィブです。ダイヤモンドは最近では「インカの黄金」と言った方が通りが良いのでしょうか?ダイヤモンドとインカの黄金はほとんどルールが一緒のほとんど同じゲームです(少し違う点もあります)。

1424943718127.jpg
ダイヤモンド。

1424943706476.jpg
ファブ・フィブ。

ダイヤモンド、インカの黄金、ファブ・フィブのルール内容は俺が書いたボードゲームランド記事が詳しいのでそちらを参照。

ダイヤモンドもファブ・フィブも素晴らしいゲームです。プレイ人数の制限で2人は推奨ではないです。人数が揃った今回のような場で力を発揮するゲームです。ひろむちゃんは特にファブ・フィブが気に入ったよう。良かった良かった。

またダイヤモンドもファブ・フィブもルールが簡単です。マニアではない人には簡単ゲームが良いのです。そういう意味でも今回のゲーム選択は間違いではありませんでした。Tくんは以前カタンを遊んだことがあるそうで、せっかくだからうちにもたくさんゲームがあるんだから、また遊びに来てもらいたいです。もちろん、Mちゃんも来年のラン展など関東に来る際は遊びに来てもらいたいです。

よろしくお願いします!
04:00 交流会 | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »