09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

10月東毛さいころ倶楽部

2018/11/09
はい、東毛さいころ倶楽部です。おなじみですね。でも念のため少しだけ説明しましょう。

この会は自宅ボードゲーム会なんです!今回も皆様に時間を取っていただきゲーム会を楽しめました。ありがとうございます。

さて、今回は、イノ君、ナカ君、スギ君、キタ君です。

イノ君、ナカ君がまず来ました。スギ君・キタ君を待ちつつガイスター。これはどちらが勝ったんだっけ?こういうお手軽ゲームは時間つぶしにも重宝します。

さて、全員そろいましたのでまずはアブルクセンです。

IMG_20181007_104352s-.jpg

なかなか思い通りにいかないもどかしさ。少人数とプレイ感が結構変わるように感じられました。2回ほど続けて遊びました。


次はクラマー&キースリングのマハラジャです。
IMG_20181007_131208s-.jpg
とても煌びやか。緑が俺です。

IMG_20181007_130257s-.jpg
これは惜しくも2位!宮殿は建て切りました。優勝はナカ君ですね。見事です。

実は(あとでルールブックを読んだのですが)ルールの運営のミスが数点ありました。でもそういう些末なミスをぶっ飛ばす面白さは本当にさすがです。とても評判が良い、素晴らしいゲームです。時間がややかかる本格的なボードゲームですね。

ひろむちゃんが おでん を作ってくれました。みんなにおでんを振る舞いましたがおでんも美味しく、好評です。

IMG_20181007_142200s-.jpg
続いてはピーナッツ。これは最初に配る紙幣の枚数がすごく、ちとめんどくさいです。準備に手間取ります。

でもゲームの方はジェットコースターのように、急転直下、意外にも収束性が良くさっくり終わりました。

IMG_20181007_145249s-.jpg
時間の都合でこの日はお開きですが最後にファブフィブ。これは俺は結構勝ちます。髑髏と薔薇も結構勝ちます。

意外な感じです。心理戦の系譜が意外と強い??ファブフィブ、優勝です。たまには勝ちます。

皆さん、遊んでくれてありがとう。また機会を作ってゲームを楽しみましょう!
04:38 交流会 | コメント(0) | トラックバック(0)

9月、東毛さいころ倶楽部、ナカ君大勝利の日

2018/10/13
9月22日。今月の東毛さいころ倶楽部です。この日はイノ君、ナカ君に来てもらいました。ありがたいです。



まずゴブレットを遊びました。全員1勝1敗。うっかり即死のアブストラクト、いいですね。

ここでガーデンゲームズのテストプレイに協力してもらいました。

・江戸時代テーマの双六系ゲーム
・ワードゲーム

どちらもとても好評で結構盛り上がりました。強い手応えを感じます。テストプレイ協力感謝!
イノ君はワードゲーム、ナカ君は双六系ゲームの方が好みと言ってました。



エルグランデを遊びました。ナカ君は初プレイにも関わらず優勝!素晴らしいね。



サフラニートは、俺は下手くそなんですがなんとか逆転勝利。嬉しいです。



この日、最後は魔女の宅急便、ブルームサービスです。俺のインストがグダグダで申し訳ない。
でも初プレイのナカ君優勝!ブルームサービスはとても面白く大好きなゲームなので、ひろむちゃんともやり込みたいと感じました。あと、ひろむちゃんはサフラニートは未プレイなのでぜひ体験してみてほしいです。

今回もテストプレイあり、名作あり、とてもゲームが楽しめました。また遊びに来てね!
04:15 交流会 | コメント(0) | トラックバック(0)

ガッツリボードゲーム、9月

2018/09/28
9月16日。この日はゆっきーが遊びに来てくれました。このブログにはおなじみの登場人物ですね。ガーデンゲームズのテストプレイにも付き合ってもらえて感謝です。

まずテストプレイが行われました。

「くじ引きゲーム」が行われ、これはまだテストプレイが少なく未熟な印象。改良すべき点をいろいろ指摘してもらえ感謝です。

そして、江戸時代テーマの双六系ゲーム。このゲームは実はかなりテストプレイが行われていて、今回のテストでは、

キチンとした最新バージョンのルールを印刷し忘れるというチョンボもありました!

が、ゲームプレイ自体は楽しかったです。満足ですがもう少しテストしたいので関係者みなさまよろしくお願いします。

さて、テストプレイばかりではなく、物欲に任せて入手した比較的新しいゲームにもお付き合いいただけました。感謝。

ザ・マインド。
IMG_20180916_124526s-.jpg
ドイツゲーム大賞2018ノミネート作品。2人プレイだったためか結構高レベルまで進めました。人数が多いと難易度もガンと上がりそうですね。


パイオニア。
IMG_20180916_161200s-.jpg
ザ・マインドもそうですが、これももうちょっと堪能したいですね。


ボルテージという2人対戦ゲームを遊びました。一見クニツィア先生のバトルライン風の見た目ですが、大分独自色出てます。

スカルを遊ぶ(これはひろむちゃんも参加)。スカルは強い!結構勝てることが多いです。なぜでしょう、勘が良いから??

ダウンフォース。
IMG_20180916_180801s-.jpg
クラマー先生作のレースゲーム!ゆっきーは赤と黄色を競り落としました。

少数精鋭vs烏合の衆です。

赤1位、黄色2位!完敗です。でも素直に楽しい。




せっかく買ったゲームなので複数回楽しみたいですね。

あと、くじ引きゲームは具体的改善案があります。あと、江戸時代双六系ゲームは何度もテストしてるだけあって、普通に楽しめました。これももうちょっとテストしたいです。

ワード系の創作ゲームもあり、これはプレイ時間を計りたいですね。

いろいろゲームを楽しめ充実な日曜日、ゆっきーありがとう!

04:19 交流会 | コメント(0) | トラックバック(0)

東毛さいころ倶楽部、8月最後の戦い

2018/09/15
暑い!でも冷房がしっかり効いてる屋内は涼しく快適です。

さて、8月26日、この日はイノ君とキタ君に来てもらいゲームで遊びました。まずイノ君が来てくれました。とりあえず2人なので2人で遊べるゲームを遊ぼうと取り出したのがアブストラクトゲーム、ゴブレットでした。


ゴブレットは3回勝負をしましたが初戦を落とし、あとから巻き返して2連勝しました。なんとか面目を保つ形です。



おっと、ここでテストプレイ。ガーデンゲームズではゲームを作ってますが、恐縮ですがテストプレイをお願いしました。お願いしたのはガーデンゲームズ初のワードゲームです。これはとても評価が高かったようです。面白いと感じていただけました。手応えあり、です。いろいろテストプレイしていますが、最近東毛さいころ倶楽部で行ったカロリーをテーマにしたゲームはイマイチでした。我が家で行ったラーメンをテーマにしたカードゲームもイマイチでした。ところが、このワードゲームは久しぶりに手応えあり!作った人間としては嬉しい限りです。でも丁寧に書きこんである説明書はまだ書けていません。近く、キチンとしたルールブックを作るつもりです。それとは別に、いま、「くじ引き」をテーマにしたゲームを制作中です。くじ引きゲームはボードが一応できました。プロトタイプなんですが、結構雰囲気出てていい感じ。これもテキパキ作りたいです。



常々俺は、
「10デイズインヨーロッパは、10デイズインアジアは、無敵無敗」
という趣旨のことを述べているのですが、そういった言説に挑みたくなるゲーマーの気質故でしょう。今回10デイズインヨーロッパを久しぶりに遊べました。


見事勝利!でもイノ君は惜しいところまでいってました。テンパイだったようです。



ここで珍しい!持参のゲーム、ドミニオンと拡張セット!俺はドミニオンはすっごく久しぶりでルールも結構忘れててほぼ初心者に近い状態です。


大惨敗です!まあ、やり込んでいる人には当然勝てない、そういうタイプのゲームです。



ここで取り出したのが名作中の名作、エルグランデです。


逆転で優勝!勝ててうれしいです。このゲームはとても楽しんでいただけたみたいで、俺も嬉しいですね。



ここで軽いゲームをとのことだったのでハゲタカのえじきとグラシアスを持ってきました。


とにかく勝ち筋がよーわからんのよ、ハゲタカは。一応2回とも2位。ペケにならずにホッとするとか我ながら志が低い。





すっごい久しぶりでルール解読にちょっと手間取ってしまう。



多人数アブストラクトゲームをとのリクエストで持ってきたのはインジーニアス(頭脳絶好調)。運要素はしっかりあるけどね。


結果的には2位ですが、このゲームのコツをすっかり忘れており、ゲーム終盤で気づく。朗々と打つべきなんですよ、頭脳絶好調は。俺って天才ぃ~を活用すべきなんですよ、天才手番重要。これはひろむちゃんともやりたいね。得点はチグリス・ユーフラテスとも通じるクニツィア式ですがゲームの中身は当然ながら全然別ゲームです。



本日最後はロボラリー。


これは楽しいゲームです。考えるゲームですが、ロボットが押し合いへし合い、レーザービーム搭載ルールはアリの方がよろしいですね。これも久しぶりでルールを解読するのがちょっと手間取りましたがかなりワイワイと盛り上がるとても良いゲームに感じました。イノ君が押し出す形でキタ君が優勝でした。



7月、8月も暑かったです。9月も暑くなりそうです。ガーデゲームズは今年春のゲームマーケットは出展しませんでした。準備不足で今年秋も出展できません。でも、上に書いた通り複数のゲーム作成が進行中です。

今回も皆様テストプレイの協力、感謝です。市販の通常のゲームもとても楽しめました。またよろしくお願いいたします!



04:29 交流会 | コメント(0) | トラックバック(0)

8月東毛さいころ倶楽部

2018/09/01
7月も暑かったけど8月も暑い。8月のある日、自宅ゲーム会です。おなじみになりつつある「東毛さいころ倶楽部」です。

メンバーは、キタ君、スギ君、イノ君、ナカ君、そしてガーデンゲームズ樫尾とひろむちゃんです。

この日は10時からスタートでしたがほぼ定刻通りのスタートになりました。まずはガーデンゲームズ作品の中でも評判の良いアムステルダムの運河を遊んでもらいました。これは4人が上限なので俺はインストのみです。

IMG_20180811_104512s-.jpg
序盤は狭い領土なんですが終盤になるにつれ大領土が確定していき徐々にヒートアップしていく展開です。


続いてドイツゲーム大賞受賞作チケットトゥライド。
IMG_20180811_121421s-.jpg
インパクト強いのは赤のナカ君。西海岸から東海岸までつなぎ、「合衆国一周」さえ目指し長距離路線を築きました。俺は青の路線で惜しくも長距離路線はならず。


クニツィア先生のカードゲームツインズ。
IMG_20180811_131953s-.jpg
チップを払う、もらうというやり取りがギャンブル的な雰囲気のゲームです。やはり総取りすると大きいですね。複数ラウンド行われ、1回総取りできたので良かったです。


これはまさに名作です、サンチアゴ。
IMG_20180811_142751s-.jpg
ひろむちゃんにぜひ遊んで欲しい「3人以上」のゲームその1。これは非常に評判良く大いに盛り上がりました。ワイロのルールが独特の個性ですね。「水路の番人」とそれ以外で楽しみ方ががらりと変わる点も独特。水路の番人をやってみたくなります。


バランスゲーム、キャプテン・リノ
IMG_20180811_150712s-.jpg
積み上げられた紙の塔が圧巻。迫力ある、崩れるハラハラ感ある。


オアシス。
IMG_20180811_161747s-.jpg
ひろむちゃんにぜひ遊んで欲しい「3人以上」のゲームその2。俺はこれは結構好きなゲームなんだけど、サンチアゴのあとだとう~ん。これはいいゲームで俺は大好きなんだけどね。お互い媚びてプレゼント合戦が独特な感覚です。


スカル(髑髏と薔薇)を遊びました。これはイノ君からのリクエスト。
スカルはとても簡単なルールのゲームです。運と読み、ハッタリのゲームです。2回勝てば勝利です。今回は運良く真っ先に勝ち抜け出来ました。


ファブフィブ、不思議ですが毎回毎回奇跡を起こすカードゲームです。
このゲームは主に使う数字カードですが0~9まで10種類の数字が振られています。これら数字カードには種類が満遍なく、偏りがなく、特別多い数値、特別少ない数値はありません。0~9の数字はどれも同じ割合でデッキに含まれています。

それでも奇跡が起こるのです!
ゲーム序盤ではノーダメージで過ごせましたが俺は結局6人中4位でした。


高慢パティシエ。
IMG_20180811_174916s-.jpg
スギ君がこのゲームを持っており、かつ未プレイとのこと。未プレイとはもったいないね!ルールを伝えるために、インストのために今回遊んでみました。

カードの右上には「2/3/4」と「3/4」と「4」の3種類があります。これらの意味は……

「2/3/4」:2人、3人、4人プレイ時で使う
「3/4」:3人、4人プレイ時で使う
「4」:4人プレイ時のみで使う

という意味です。

スギ君はお金使い方が独特で、現金獲得と、現金を名誉点化するカードを一生懸命使おうとしてたようですが、うまくいかなったようです。


トルトラレル。
IMG_20180811_185447s-.jpg
手軽なカードゲームです。競りゲームの一種ですが押すべきタイミング、引くべきタイミングをはかる必要があります。手軽なので何度か遊んでもらいました。



東毛さいころ倶楽部でした。皆様お疲れ様です。うちで取り上げるゲームは素晴らしいゲームばかりなのでどれもとても楽しめました。

もし、再びチャレンジしたいゲームがありましたら、俺に伝えてください。遊ぶゲーム選びを俺に任せると、おそらく次から次へと未経験ゲームが登場してくるでしょう。それはそれで良いようにも思えます。
04:16 交流会 | コメント(0) | トラックバック(0)

東毛さいころ倶楽部、7月

2018/08/11
暑い!7月の群馬県です。

ひろむちゃんのツテでゲームを楽しむ仲間が増えつつあります。この日(15日)も自宅ゲーム会が催されました。

主なメンバーは俺、キタ君、スギ君、ナカ君、ユウ君です。



これは外せない!ニムトです。言わずもがなの名作カードゲームです。今回はブービー賞。やはり攻略法がよく分かりません。トップはスギ君、2位はキタ君でした。




リクエストがあったので取り出したカルカソンヌも名作ですね。

優勝はキタ君、俺は2位でした。惜しい!


ここで昼食。ユウ君とナカ君は持ってきてたがスギ君とキタ君はなぜだか持ってこず。うちにあったカップ焼きそばを提供しました。良いのか、こんな食事で……(俺はチャンプルー味のカップ焼きそば?でした)。




粘土ゲームのバルバロッサは久しぶりです。名作ですね。

青(俺):バット、フライパン
緑(キタ君):ヒトデ、飛行機
紫(スギ君)
茶色(ナカ君)
黄色(ユウ君):くじら、指輪


1位はキタ君、2位は俺でした。

IMG_20180715_130557s-.jpg
カマキリ(ナカ君作)

カマキリ!難しすぎるよ!

スギ君のブドウとクロワッサンはうますぎるよ!




ギャンブルと言えば、これ、競馬なのです。ウィナーズサークル。名作ですね。

1位は倍得点の第3ラウンドでがっちり稼いだスギ君です。俺は2位でした。




ダイスゲームの名作、冷たい料理の熱い戦い。これは優勝!2位はスギ君でした。




何度も遊んでいるアニマルマインド。これもさすがにコツが分かっている?俺の優勝です。2位はスギ君でした。
アニマルマインドはユウ君は休憩です。


リクエストがあったので そっとおやすみ を出しました。このゲームはカードを配ってかなり早い段階でラウンドが終わりますね。俺とスギ君はマイナスがありませんでした。




これも久しぶりのブラフゲーム、コヨーテです。無惨、最初の脱落者は俺です。優勝はユウ君。2位はナカ君でした。


ワンナイト人狼は知名度ありますね。リクエストがありました。
(ひろむちゃんも参加しました)

俺は、最初狼、2度目も狼、3回目は占い師でした。一般市民になれず。嘘をつくのは難しく特に1回目の狼人間の時は占い師(ナカ君)にずばり当てられてしまい万事休すでした。

3回行われ(短時間ゲームなのです)3度とも勝ち切ったのはキタ君、俺は2勝で2位でした。




それ何やねん。これは今日やったゲームの中ではあまり知られていないゲームだと思います。

久しぶりです。思っていた以上に展開が早く、みんなの動きが速いのでこちらは拙攻になり、なおかつのろい。年か?

1位はスギ君でした。2位はユウ君でした。俺は最下位でしたね。でも1位以外は結構団子状態で接戦でした。




ワードゲーム、私の世界の見方。これにはひろむちゃんも参加。

久しぶりのゲームなので受けるかどうか、よく分からなかったですが、やった印象では鉄板ですね。ダミープレイヤー(愛称:神)の切れ味鋭く、神カードは結構面白いことが多いのが不思議です。

1位はユウ君、2位はスギ君でした。俺は3位ですね。


かなり、いい時間です。ここでスギ君、キタ君退出です。



最近、新バージョン発売のマンハッタンです。

今やってもシンプルで面白い!立体の見た目もすごい!素晴らしいですね。優勝はナカ君、俺は惜しくも2位でした。



かなりたくさんのゲームが遊べました!今回は特に名作と言われるような、そういったチョイスをしたので、ほとんど問題なく、いずれも素晴らしく楽しめました。ボードゲームはいいね!

遊びに来てくれた、ユウ君、ナカ君、スギ君、キタ君、そしてちょこっと参加したひろむちゃん、みんなありがとう!
04:39 交流会 | コメント(0) | トラックバック(0)

続・6月ゲームデイズ、圧勝と惨敗

2018/07/14
6月24日、天気は……多分晴れ。ボードゲームを遊ぶのに天気はあまり関係ないので印象に残っていないが多分晴天。この日はユウ君とナカ君が遊びに来てくれました。彼らはツイッターのアカウントを持っているそうだけど、俺が相互フォローをお願いしたら断られてしまった。会社の悪口やヤバい話を書くためのアカウントらしく、それを俺がフォローという形で監視(?)するのはヤバいらしい。

ユウ君はうちに遊びに来てもらうのは2度目。ナカ君はユウ君の友達のゲーム好きです。

ユウ君とナカ君は、俺とじっくりお互いを深く知る旧知の間柄ではない。でもすぐに打ち解けてワイワイ楽しめる魔力がボードゲームにはあります。

さて、前日23日はaikoのライブがあったようで、それに遊びに行っていたひろむちゃんは少々ぐったりモード。彼女が言うには

「女の子はゲーム体力低いよ!」

それはよく分かるよ。途中寝てたもんね。

そういうことで今回のメンツは、俺、ユウ君とナカ君と、ひろむちゃん(途中寝てた)の4名です。

ユウ君がガーデンゲームズブログを読んでくれてたらしくて気になる作品、皇帝なき帝国をリクエスト。



俺は赤、ユウ君黒、ナカ君青。

じっくり考えるタイプの陣取りボードゲーム、皇帝なき帝国。好評で2回立て続けて遊んでしまいました。しかも2連続優勝。わはは、スマン。

ひろむちゃんの大好物のカタン。


俺は赤、ユウ君オレンジ、ナカ君青、ひろむちゃん白(羊軍団)。

今回はユウ君とナカ君が初心者なので初心者向け配置で遊びました。これはナカ君が勝ったかな。でも僅差で全員がいいところまで行きました。地形や初期開拓地位置を決める本ルールでやってからがカタンは本番です!

(ここでひろむちゃん昼寝)

前回、ユウ君が遊んでくれたアニマルマインド再び!嘘はつかないけど相手をダマして我田引水な正直者ゲームです。


惨敗です。誰が優勝したか、メモを残すべきかも。反省。


すっきりと、ルールがシンプルにまとまっているすずめ雀。


惜しくも緑一色上がれず!

ルールブックを見ると、東南半荘ではなく西場も北場もやるんです。でもサクサクテンポよく進み圧勝です。速攻であがれるテンポの良さがすずめ雀の魅力の一つです。ユウ君とナカ君、両名とも麻雀は知ってたのでルール解説も楽でした。もし良ければ2人変則すずめ雀「7歩」もあとでチャレンジしてください。

変則すずめ雀「7歩」の遊び方

スカル


最近購入したブラフゲーム。髑髏と薔薇と同じルールだと思います。カードがとってもおしゃれ。ゲームの方は結構シビアで、

これ向いてないかも、って言ってたユウ君が勝利。やっぱり楽しいねって、勝てれば楽しいよそりゃ。


タイムボム


このゲームはポリスと悪党に分かれて起爆装置をどうにかする、線をニッパーでちょん切りゲーム、嘘上等。

ボマー団が2名おり、それらが1人のポリスに見事に誘導されてポリス・ナカ君勝利。見事。


高慢パティシエ


グループSNEによるCacio作品第2弾、高慢パティシエは競りゲームです。ユウ君はアニマルマインドよりもこちらの方が好みらしいです。敗北。

(ここから再び、ひろむちゃん参加)

コードネーム


俺は赤チームのスパイマスター。赤の諜報部員・ナカ君に指示を出して圧倒的リードの様子。

ワードゲーム、チームゲーム。かなり言葉の連想力に関する技能がものを言うようでプレイヤーを選ぶようです。俺はかなり大得意ですが苦手な人には勧めないように気を付けたいゲームですね。

2回行い、チームの組み合わせも変えつつ遊んだのですが2勝できました。

締めにスカル。これは大敗北です。途中で全カードを喪失する始末。

大勝ちしたり、大負けしたり、ゲームの波に翻弄されました。ユウ君、ナカ君、ひろむちゃん、遊んでくれてありがとう!またみんなで遊びたい、ゲームが楽しい1日でした。
04:36 交流会 | コメント(0) | トラックバック(0)

6月ゲームデイズ 後半

2018/07/01
6月9日に引き続き、10日もゲームの日。こんな感じで連日ゲームの日というのは、とても珍しいです。

ひろむちゃんの仲間の方たちにおいでいただきボードゲーム・カードゲームで存分に遊びました。

ゲーム経験者の方もおられましたが、多くの方はおそらく最近流行りのタイプのゲーム経験は乏しいように見受けられました。

この日は、ひろむちゃんにご飯を作ってもらいました。ゲーム会を支えてもらい感謝です。

さて。まずお邪魔者を遊びました。


とても素晴らしいゲームと思いますが人数が少ないと少し楽しみにくいように感じられますが、この日は人数がそろっており存分に楽しめました。

賑やかなリアルタイム交渉ゲーム、ピットを遊びました。


もちろんベルは以前100円ショップで買ったものです。とても賑やか。でもちょっと喉が痛いね。サイレントピットも異様な雰囲気でとても良い。俺としてはサイレントの方が好みですね。

名作の誉れ高いカルカソンヌを遊びました。


今回はサンリオミープルよりキティちゃんが参加です。巨大街が複数完成し圧倒されます。

俺の好きなダイヤモンドは「インカの黄金」とルール的には同一のようですね。


サクッと終わりますががっつり盛り上がる、おススメ度高い逸品ですね。

数あるガーデンゲームズ作品の中で最も世に出回っていると思われるアニマルマインド。


最初淡々としていて、デザイナー的に、大丈夫か?と心配になりますが大丈夫です。徐々に盛り上がるのがいい具合です。シンプルな進行ながらも心理戦が堪能できる、お薦めカードゲームです(手前味噌)。

ククも遊びました。特殊カードが若干ありますが基本簡単。手札1枚ゲームです。お金は賭けませんが博奕的雰囲気に浸れる、これも名作ですね。

最近、ガキ使で取り上げられたそっとおやすみを正しいルールで遊べました。にしても速攻で揃いますね。

動物クイズ、ファウナを遊びました。良いですね。動物知識で自信があるひろむちゃんでも勝てず。でもなぜだか(敗北後も)自信満々で、今度はゲームマニアvs動物マニアでファウナ王を決めたいですね。

最後は紙ペンゲーム、詠み人知らず。

1:すきなにおい いとしいひとの かおよん
2:ぎんこうへ いこうねはねん きみのかお
3:とうもうの べんとうおいし いうってば
4:ごりまっく まっちょんへっど らんぼうだ
5:かにくえよ うちへいこうよ たのしいよ
6:たのしそう でんわにでんわ るすでんわ
7:ぴんくのぱんつ おはようと きみのあい
8:ぽんずだよ そこにあるのは ごくあくだ
9:よいこがす きのこのしるが おいしそう
10:にくのなか やめてください なまぐさい
11:みかんせい どんべいうリホ ほんとだわ(片仮名交じりの唯一の句です)
12:とこやさい ぷりぷりぷりん おいしいぞ
13:ぐんまちち おんなのかみは きれいかよ
14:せとものを あたりをけして そうじしろ


一番人気はNo.6でしたね。

今回はおいでいただきありがとうございました。比較的易しいゲームをチョイスしたつもりです。どれも楽しいゲームばかりで大いに盛り上がりました。皆様ありがとうございます!また遊んでください!
04:35 交流会 | コメント(0) | トラックバック(0)

ゆっきー、久しぶりボードゲームの会

2018/02/24
2月11日。建国記念の日。この日はゆっきーに遊びに来てもらい、久しぶりにがっつりボードゲームで遊んでもらいました。テストプレイも少しやりました。

まず遊んだのがいま作成中の「2人専用ボードゲーム」(テストプレイ)。これは前にひろむちゃんとテストし、どうしようもないカードを削り、30点サドンデス勝ちを20点サドンデス勝ちに改めるなど改良が加えられたバージョンです。

ゲームは終盤までもつれ込み敗北。

敗北なんですが惜しかった。あと一息でゲーム終了得点計算までもつれ込ませれば勝てた、けど途中で心が折れたのが敗因。でもぎりぎりまで粘れたし敗北具合も惜しいし、なかなかバランス的には問題がなく、結構楽しめたと思います。

頭脳戦の要素もあり、かと言って極端なアブストラクト的な感じでもなく(めくり運引き運がある)、運と戦術の要素がともに取り込まれていていい具合。もう少しテストを実施したいです。

高慢パティシエを遊んでもらいました。
IMG_20180211_131548s-.jpg
58対62で惜敗。

このゲームは競りのゲームですが2人でも楽しく競りが出来ました。これはしっかり製品版なので当然ながらしっかり楽しめる出来栄えです。面白いのでみんな買ってね!

アメン・ラー:カードゲーム。
IMG_20180211_145255s-.jpg

IMG_20180211_150407s-.jpg
箱をひっくり返してボードのように使うという驚くべきアイデア。

ゲーム内容は非常に素晴らしいですね。さすがクニツィア印のゲームと感嘆。アメンラーはボードゲーム版がありますがそれは最低人数が3人なのに対してこちらは最低人数2人なので取り出しやすいですね、圧倒的に。アメンラーボードゲームは結構名の知れたゲームに思いますが遊んだ経験がないので比較できません。

少なくともアメンラーカドゲについていうと名作だと思います。こういった名作はガーデンゲームズブログの「これを遊ばず死ねるか」のコーナーにて紹介するのが常なので、これもそこで取り上げるつもりです。

私はもちろんボードゲームが好きなんですが、ボードゲームの素晴らしさに感動するレベル、それが今回遊べたアメンラーカドゲでした。

17対13で圧勝。

つづいてエルドラド。これもクニツィア印ですね。これも非常に良くてゲームの面白さに感動的。

IMG_20180211_154819s-.jpg

1対2であと一息で負ける。

でも、この作品も後日、これを遊ばず死ねるかにて紹介したいですね。

倒さないドミノ。ドミノは本来はこのように倒さず遊ぶの正しいのですが……。

IMG_20180211_171413s-.jpg

18対31で負ける

運要素強い!けど嫌いではないです。運否天賦な感じがギャンブル的感覚で楽しいです。運が悪いととことん牌をめくらねばならずガンガンに牌めくり、鬼牌めくりでドカーンな感じがなんともあっけらかんとしてて楽しめます。手軽ですね。

31点上がりがショートゲームのようですが、これぐらいが丁度良いように感じられます。

最後にドイツ舞台の陣取りボードゲーム、のテストプレイ。
運要素もあるんですが、42対84でダブルスコアで大敗。
いろいろ修正の指摘がありました。

ついたて裏の表記について、取った得点チップの扱いの明示、ゲーム終了時の借金の扱い、
これでだいぶ完成度が高まったように思えます。

テストもしっかりやれたし、クニツィア先生の名作に触れることができたのがとても楽しく充実したゲーム会でした。
ゆっきー、ありがとうございます!
04:19 交流会 | コメント(0) | トラックバック(0)

走る古典ゲーム

2017/10/27
ゆっきーの趣味は走ること。このブログでもたびたび登場しているゆっきーですが、このブログでゲーム以外の趣味に言及するのは異例のことです。

ゆっきーの趣味と合わせて俺も少しだけ走りました。走ることに関してはまったくのずぶの素人。しかも年齢も決して若くはない。年齢を考えてあまり無茶しない範囲で少しずつ、少しずつ走るようにしています。

この日は大会を控え、(大した大会ではないですよ)試走をしました。くたびれる。が、こういうの、キライではないです。



銭湯で汗を流し……。走ってめちゃめちゃ汗かくんですよ。せっかくなのでゲームです。

まずは オイそれはマイカード!
http://gardengames.blog40.fc2.com/blog-entry-1681.html

何度も遊んでますがやはり楽しめる。おいそれは俺の魚だ が良いゲームなので、オマージュの オイそれはマイカード!もやはり面白い。参考にしてはいるがまるパクリではなく、トランプの特徴を活かしたルールになっているので、おいそれは俺の魚だが好きな人にはぜひ遊んでほしいトランプゲームです。

プレイ時間:23分40秒

思考タイプのゲームなのでもっと時間をかけて悩む人がいてもおかしくはない。



トランプの名作2人対戦ゲームジンラミー。



遊び方は草場先生の本を読んでね。

手札10枚で完成形となり、半端なカードが低くなるようにする、麻雀的感覚でカードの組み合わせを考えるゲーム。すっごく楽しい。

以前やったクリベッジも感動的に面白かったがジンラミーも負けてはいない。トランプを持っている人は、2人で遊ぶ相手を捕まえて、クリベッジとジンラミーをぜひ遊んでほしい。トランプって楽しい!



最後にバックギャモン。最近は本当に伝統ゲームにはまっています。倒さないドミノも面白いしね。俺はすでに何度かバックギャモンは遊んでます。ゆっきーはかなり久しぶりのよう。俺の負けでしたけどね。でもバックギャモンも複数回繰り返しポイントマッチにするとより良いですね。

とりあえず、ダブリングキューブを使って5ポイント先取に挑んでみたいぞ!





走りに、ゲームに。趣味を満喫しました。ゆっきーありがとう。
04:06 交流会 | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »