06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

「アニマルマインド」、「高慢パティシエ」をよろしくお願いいたします

2020/12/26
2015年開催「グループSNE ボード/カードゲームコンテスト」にて、ガーデンゲームズ樫尾が応募した「正直者の罠」が選外佳作となりました。正直者の罠は、アニマルマインドと、テーマとタイトルを改めて商品化されました。

IMG_20160807_060545s-.jpg
アニマルマインド

アニマルマインド特集はこちら!



第2回グループSNE公募ゲームコンテストが行われ、ガーデンゲームズ樫尾が応募した「アドリア海の女王」が選外佳作となりました。アドリア海の女王は、高慢パティシエと、テーマとタイトルを改めて商品化されました。

IMG_20171229_175052s-.jpg
高慢パティシエ

高慢パティシエ特集はこちら!



アニマルマインド、そして高慢パティシエをぜひ楽しんでください!
04:08 最近の活動 | コメント(0) | トラックバック(0)

自宅ゲーム会、しゃかえもんさん勝利の日

2018/07/21
7月上旬。この日は自宅ゲーム会が行われました。ゆっきー、しゃかえもんさん、ひろむちゃん、俺です。しゃかえもんさんとは久しぶりです!

ちょっと忘れていたのですが、以前にしゃかえもんさんの方でテストプレイが行われたらしく、それに俺が参加したのが縁、とのこと。ひょんなことから人間関係のつながりが生じます。


アニマルマインド



ガーデンゲームズ樫尾のデザインしたゲーム。ゆっきー勝利。いまさら言うまでもない。テストプレイ含めてかなり遊びこんでいるゲーム。それでも最下位ってなぜだ?!



ここでガーデンゲームズのテストプレイ。双六系カードゲーム。
これは俺としては完成度が高いつもりだったが、

「なんか もやもやしたプレイ感 だね」

というなんとも、もやもやした感想。良いのかこれで!そこで突如会議!どうするガーデンゲームズ!

結構お互い真面目に意見をぶつけ合い、幸いにも着地点とも言うべき方向性が定まる。最悪だとゲーム案がお蔵入りになりかねない。でもこうやって改良案を出すことでゲーム案を救い出すことができて良かった。

協力ゲーム → プレイヤー別の目標設定



ちぇいにんぐ



しゃかえもんさん持ち込みゲーム、ちぇいにんぐ。同じ色の札が隣り合うとそれが除外される、というのが基本だけど、除外された札が多い方がプレイヤーにとって良いのか?悪いのか?

この部分は採用したルールにより異なる。遊び方説明書には複数遊び方が載っており、好みの遊び方を見つけてみよう。俺は、連鎖で消したカードをごそっと取る(取った分がプラス点になる)ルールが好きだな!勝たせていただきました。


イスタンブール:ダイスゲーム



オーストリアゲーム賞受賞作。しゃかえもんさんぶっちぎりで勝利。

感触はとても良く、もう少しじっくり堪能したいと思える作品。運要素も程よくあり、若干アイコンの多さが気になるがゲームの進行は至ってシンプルなのも好感触。これはいいね!最下位。


高慢パティシエ


本日最後は、これもガーデンゲームズ樫尾デザインの高慢パティシエ。

もう何度も遊んでますよ。これも僅差ですがしゃかえもんさん勝利。惜しくも2位だった。
もう何度も遊んでいるのでかなり分かっているつもりですが、ゲームの準備で間違いがあり……ゆっきー、しゃかえもんさんスマン。



結構長い時間遊んだ割には遊べたゲームの数は多くないですね。ちぇいにんぐを何度か遊んだからか、創作ゲーム会議が長引いたせいか。

遊びに来てくれた、ゆっきー、しゃかえもんさんありがとう!テストプレイも前進しました。それ以外のゲームもとても楽しめました。またゲームを楽しみましょう!
04:38 最近の活動 | コメント(0) | トラックバック(0)

6月ゲームデイズ 前半

2018/06/30
梅雨の季節。今月もゲームで遊びました。6月9日、10日のことです。

9日は主にテストプレイでした。10日はかなり市販のゲームのインストをしました。

本記事では9日の会の模様を記述します。

・2人対戦ボードゲーム
現在作成中の2人対戦ボードゲームです。
これはほとんど完成と感じられます。

・協力ゲーム
この日にできたテストプレイの中では最も盛り上がりました。協力系ゲームはガーデンゲームズ初です。とても強い手ごたえを感じます。これはゲームマーケットで発表したいですね。あと少しテストしたいです。
勝利条件、敗北条件をもう少し明瞭にする方針です。これでかなり完成に近づいたぞ、と思います。

・ワードゲーム
ガーデンゲームズ初のワードゲームは最少人数3人です。初テストですがゲームとして破綻してないことが確認できました。今度はきちんとコンポーネントを作って再チャレンジしたいです。これも手応えありです。

・すずめ雀
これはテストプレイではないです。しのうじょうさんのゲームを単に遊んだだけです。簡潔で良いですね。麻雀より好きですね。

・・・

さてさて。9日も終わりです。翌10日もゲームの日。初対面の方もおられるのでしっかりがんばります!
04:18 最近の活動 | コメント(0) | トラックバック(0)

ゲームカフェぶんぶんにて、ガーデンゲームズの会

2018/04/28
1523163544091s-.jpg
2018年4月7日。この日、横浜・関内のゲームカフェぶんぶんにて、【ガーデンゲームズ体験会】が催されました。

ゲームカフェぶんぶん

ぶんぶんさま、お世話になります。このような機会を設けていただきありがとうございます。

私の家からは、ぶんぶんはやや離れています。そのためぶんぶん近所にホテルを取って、この会が終わったら宿泊するつもりなのです。

1523163521509s-.jpg
いろいろ催し物が準備されています。その中に、
ガーデンゲームズ作品で遊ぼう
もあります。


1523163588305s-.jpg
ぶんぶん店内。ゲームのショーケースにガーデンゲームズ作品が!扱っていただきありがたいです。


1523163580190s-.jpg
持参したガーデンゲームズ作品の数々。時間を結構取っていただいたので、たくさん遊べました!

1523163530492s-.jpg
いよいよ体験会スタートです!

もう、とにかくガーデンゲームズ作品・樫尾作品をやりまくる、という会です。

トルトラレル、カードの迷宮、ドラコの山分け、アニマルマインド、高慢パティシエ、アムステルダムの運河、皇帝なき帝国を遊びました。同じゲームが複数回行われることもありました。

私自身は今回遊んだゲームの中で、特に、「比較的古いゲーム」にちょっとした感動を感じました。古いゲームよりも新しいゲームの方が遊ぶ機会が多く、かつ、入手も容易。そうなると古いゲームはあまりプレイされなくなってしまいます。また古いゲームはアートワーク的に弱いので、

(以前のガーデンゲームズはアートワークの弱さが弱点としばしば評されていました)

今回遊んだのが本当に久しぶりです。でも感じました。昔のゲームでも全然色褪せない面白さ!

新しいゲームも、古いゲームも、いずれも入念にテストをし、納得の上で送り出した作品で、手前味噌になってしまいますが、ガーデンゲームズらしい面白さ、今も昔もしっかりあります!


1523163568977s-.jpg
人生初サイン!サインを求められることって、今までありませんでしたね。
グニャグニャした自分専用サインなどは用意してないので単なる下手くそな文字です。ぶんぶんさまではゲームデザイナーのサインが収集されているので探してみてください。

この日は場所の提供、そして機会を提供していただき、ゲームカフェぶんぶんさまにとても感謝しています。ありがとうございます!

近所で取ったホテルで一泊した後自宅に帰りました。疲れもありますが楽しく、充実したゲーム会でした。
04:46 最近の活動 | コメント(0) | トラックバック(0)

ゲームカフェぶんぶん、ガーデンゲームズ作品で遊びましょう!

2018/04/07

◆日時 : 4月7日(土)18時~21時30分ごろ 
◆場所 : ゲームゲームカフェぶんぶん (JR関内駅より徒歩1分)
◆料金 : ぶんぶんフリータイム料金(1000円)



IMG_20160807_060545s-.jpg



4月7日に、ガーデンゲームズが伺います!場所を提供してくださるゲームカフェぶんぶんさま、ありがとうございます!

アニマルマインド、高慢パティシエ、皇帝なき帝国、ヘルメスの流儀などのガーデンゲームズ作品を持っていきます。

みなさま、ぜひ4月7日はゲームカフェぶんぶんで、ガーデンゲームズ作品を遊びましょう!

シンプル、だけどジレンマ。ガーデンゲームズの世界を堪能してください。

【ツイプラ】 http://twipla.jp/events/306738
【ゲームカフェぶんぶん】 http://bun-amusement.co.jp/
04:59 最近の活動 | コメント(0) | トラックバック(0)

実質勝利!ぶんぶん交流会

2018/03/31
3月10日。横浜・関内のゲームカフェぶんぶんさんにて「ぶんぶん交流会」が催されました。

http://twipla.jp/events/300946


縁があり、私も参加することになりました。一体何が行われるのか??よく分かっておらず、それでも名刺を持っていったのは良かったですね。

ちょっと失敗したことがあって、(忙しさもあり)画像が全然撮れていない!文章だけでどんな会だったか伝える破目に……。まぁ、仕方ありません。

料理と酒が用意されていました。私はとても下戸なので(飲むと頭痛がし、気分が悪くなる)アルコールは一滴も飲まず、ダイエット中でもあり、緑茶、ウーロン茶ばかり飲んでました。

料理はおいしかったです。かなり種類があり、料理を作る苦労が想像できます。ダイエット中なのでカロリーを考えつつ美味しく頂きました。

今回は知らない人ばかりで少し緊張します。ガーデンゲームズの活動、どんな感じでゲームを作るかを少し話しました。そしていろいろな方と知り合うことができたのですが、ゲーム関連でどんな活動をされているかお話が聞けました。

そう言えば、「ボドゲ業界で流行らせたい言葉」というお題が設定されていて(余興?)、これに関して班分けして会議。そして発表、さらに多数決がありました。

さらに、動画の撮影も行われました。この動画はスマホでも見れるようで、ひろむちゃんも見ていたらしいです。私はアニマルマインドと高慢パティシエの宣伝をしていましたが、まったく時間が足りずなんとも中途半端な出来栄えでした。台本とかも全くなく動画のことはずぶの素人。うまくいくはずがありません。それでも宣伝の足しになれば、と思います。

動画の撮影は希望者が映るということで動画撮影後はまた雑談。イラストを描く人がいたり、ゲームコンテストでのライバルがいたり、さすが、交流会に来るだけのことはあって皆なんらかのゲーム関係者といった感じです。こういった方たちと協力してゲームが作れたらなぁと思いました。

さて、会の最後にこれから流行らせるぞ、流行語を決める投票結果が発表されました。

ちなみに、私が属していた第5班は「ゲーマーじゃんけん」を提案していました。
http://www.tgiw.info/2008/03/post_572.html

投票の結果は……(自分の班の言葉には投票禁止です)

「実質勝利」です!たとえゲームに負けても盛り上げたので実質勝利……みたいな感じで使うのかな?そういうことで、ゲームを遊ぶみんなは勝利、もしくは実質勝利を目指してください。

ところで今回の催し物は「交流会」でした。「ゲーム会」との違いが、最初は分かっていませんでした。ほとんどゲームができなかったのですが、それは交流会であれば当然ですね。会場の奥の方でゲームが行われていたのでしょうか?私はほとんどを参加者との会話と食事に費やしました。

(とは言え自作ゲームを持っていくべきです。自分の作ったゲームはこんな感じで……と話題になります)

会が終わり、関内駅から少し離れた駅そばのビジネスホテルで一泊しました。群馬は遠いですよ。今回はいろいろゲーム作りに携わる方たちと会えて収穫がありました。貴重な機会を作ってくださったゲームカフェぶんぶんさまに感謝です。
04:45 最近の活動 | コメント(0) | トラックバック(0)

TTP賞、ヌエバ・エスパーニャなど

2017/01/02
TTP賞という賞があります。

http://tricktakingparty.net/

この賞は トリックテイキングゲーム 専門の賞です。2017年1月月末まで作品募集をしておりました。2016年からこの賞の存在は宣伝されていて私(樫尾)も試しにこの賞に応募しようと考えました。

実際に応募した作品は、

・ヌエバ・エスパーニャ
・呪いの絵札
・ハンドビルド

の3作品です。

ヌエバ・エスパーニャとハンドビルドはオリジナルカードのためルールがあってもすぐには遊びにくいように思います。呪いの絵札はトランプのトリックテイキングゲームです。



ヌエバ・エスパーニャについて:
ヌエバ・エスパーニャはもちろんトリックテイキングゲームです。トリックでカードを取り、トリックを取ったプレイヤーがカードを好きに並べて良い、というゲームです。好きに並べて良い、というカードを使って陣取りをしてもらいます。カードには「島」、「海洋」の2種類あります。またカードには島や海洋を支配するための戦力も描かれています。トリックテイキングと陣取りが合体したゲームがヌエバ・エスパーニャなのです。



呪いの絵札について:
呪いの絵札はトランプで遊べるトリックテイキングゲームです。このゲームの、カードがスート別に重ねて置かれるという部分はアニマルマインドをヒントに考えられた部分です。



ハンドビルドについて:
ハンドビルドはトランプみたいなカードを使って遊ぶトリックテイキングゲームです。トランプ「みたいな」というところがミソですよね。このゲームの特徴はトリックテイキングをしているさなかに手札のカード補充をする、というところです。カードの補充もゲームらしい選択方法になっていると思います。



この記事を書いているのは2017年2月8日です。TTP賞の審査は始まったばかりです。ガーデンゲームズ作品がどの程度評価されるか気になりますね。

呪いの絵札はトランプなのでこれを販売するということにはならないと思います。

しかしヌエバ・エスパーニャとハンドビルドはオリジナルカードなので、いずれはゲームマーケットでガーデンゲームズより扱われるということが考えられると思います。

まぁしかし、いずれにせよTTP賞の審査を待ってから考えようと思っております。

ヌエバ・エスパーニャ、呪いの絵札、ハンドビルドの遊び方説明書、TTP賞公式サイトにて公開中!よろしければご覧ください。
https://drive.google.com/drive/folders/0B4tH_MPTec1lUGhkZDdKdU5aUzQ
04:55 最近の活動 | コメント(0) | トラックバック(0)

おそらく(ルール的には)完成、ヌエバ・エスパーニャ

2016/09/17
ゆっきー宅に遊びに行きました。そしてもちろんゲーム!なのです。とにかくやるのです。

まず、最近頑張って作っている 精鋭なるハート。これについて最初に結論めいたことを書きましょう。またもやタイトル変更!ゆっきー的に、ABCD というタイトルはダメらしく、修正された新タイトルは

貪欲

というタイトルにしようかと思ってます。

精鋭なるハート → ABCD → 貪欲

他にもタイトル案はあったのですが、俺の好みで「貪欲」に決定です。

さて、貪欲ですが1回目は115対57で圧勝。2回目は66対96で惨敗。2回目の方はゆっきーは貪欲のゲーム性が分かった上での勝負だったので見事な勝利ですね。ゆっきー的に面白さも問題なしとの感想をいただきました。貪欲は(ひろむちゃん以外には)評価が高く、できるだけ早く皆様にも楽しんでいただけるように用意を頑張ります。

次はいろいろな修正を施されたヌエバ・エスパーニャです。これは32対51で惨敗。これも面白さで、ゆっきーから評価していただき(面白いと評価してもらいました)満足の出来です。

そういうことで、この日のテストでいよいよ貪欲とヌエバ・エスパーニャのルールがもう問題点がないと自信をもって言えるようになりました。ルールの言い回しなど微妙な修正をして、いよいよ完成です。

テストプレイはまだあります。「リトルカジノ」です。リトルカジノのは初ですが、う~む、なんとももやもやする出来栄え、という評価。まあ仕方ありません。何しろ初テストなんですから。でも今回のテスト後、修正案が出ましたのでおそらくよりマシなものが今後できるでしょう。



ダイアモンド(インカの黄金)を2人で変則ルールで遊びました。この2人変則ルールですがおそらく機能していると思います。次はひろむちゃんにテストしてもらい、問題なければいずれかで変則ルールを公開いたします。
64対32でダブルスコアで勝利!
ちなみにゆっきーはダミープレイヤーにも及びませんでした。ウシシ。

コンプレットを遊ぶ!ボードはない、カードはない。麻雀と近い「牌ゲーム」。パチリパチリという木製牌の感触が良い。遊んでいるなぁという気分に浸れる。簡単なルールですぐにゲームの世界に入り込める。気に入りました。勝利。

アニマルマインド、またもや2人対戦。何度も2人戦しているけど、やっぱり2人でも問題なく楽しめます。19対16で勝利。

最後にギャンブラー×ギャンブル。これはデザイナーの宮野さんのツイッターに書いてあった2人ヴァリアントで遊びました。
17対1で圧勝。でもゆっきーは「4勝ち」を狙っていたので良い勝負でした。



ゲーム会翌日、山梨県へちょっとした旅行。真夏の衣装に真夏(のはず)の山梨はなぜかひんやり寒い。上着を貸してもらいました。

山梨旅行もゲーム会も思いっきり楽しんできました。たまには旅行もいいね。ゆっきー、ありがとう!

04:21 最近の活動 | コメント(0) | トラックバック(0)

急速な進化、ヌエバ・エスパーニャ

2016/09/10
8月下旬。この日は秋のゲームマーケット対策のミーティングがありました。あきらさんに来てもらいました。

ミーティングは極秘(?)のゲーム制作話もあるかもなので、あんまり詳細に書くとあきらさんに怒られそうなので自重します。

この日はミーティングだけではなく、創作ゲームテスト会と一般流通ゲーム(市販のゲーム)を楽しみました。

まずあきらさんの持ち込みのテスト。私も少しだけ意見を述べました。

「精鋭なるハート」を遊びました。このトランプゲームはタイトルが「ABCD」に変更になりそうです。何しろハートのインパクトが強くないのです。このゲームはとても楽しめ、いい感じです。秋ゲムマ、ガーデンゲームズオマケトランプゲームは「ABCD」!(多分ね・・・・)

ABCDは2~4人用の予定!

次にじっくり取り組んだのが創作カードゲーム、ヌエバ・エスパーニャです。これは以前、TOMOさんから欠点を指摘されました。運要素強すぎと。そこで運要素を弱め、手札枚数を増やしまた。1ラウンドでおなかいっぱい。どうにも一方的展開。この一方的感が欠点で、ここであきらさんから決定的な改良案を教えてもらいました。すると!劇的に改善、急速進化!

これでようやくヌエバ・エスパーニャも満足いくクオリティに至ったと感じます。あきらさん、助言ありがとう!



テストはこれくらいで、市販ゲームの会です。

まずはアニマルマインド。2人でも全然問題なく楽しめます。なかなかの出来栄え。お薦めです。勝利。

ガーデンゲームズの懐かしいすべってコロリンを遊びました。久しぶりにやるとすごく面白い。ダイスをどんどん振りたい誘惑に負けドツボにはまる・・・・。敗北。

ハコオンナというゲームを遊ばせてもらいました。このゲームは最低人数3人なので2人プレイは無理やりだったかも。初歩的ミスで即勝利。

ダイヤモンド(インカの黄金)を2人で。これも無理やりですが、新たな2人ヴァリアント(アレンジ、あきらさん)でなかなか楽しめました。この2人用が機能するか、もうちょっと確認したいです。

タクタクタクシーという珍品を遊ばせてもらいました。勝利。

コンプレットは敗北。もうちょっとやり込みたい。

王への請願は10面体ダイスによる変則ルール。これは一般の6面体の方がいいんじゃ・・・・。



ミーティングは濃密、テストは急速進化、市販ゲームはやはり楽しい。今回もあきらさんありがとう!
今度は高崎で遊びたいね。


04:03 最近の活動 | コメント(0) | トラックバック(0)

8月、テストと名作

2016/08/20
今月ですがあきらさんとTOMOさんが遊びに来てくれました。ありがたいですね。
あきらさんとは何度か遊んでますがTOMOさんは初です。

さて、まずテストプレイが行われました。

今回初のオリジナルトランプゲーム「ハート(仮題)」。これは初だったんだけどなんと全然ケチを付けられることがなく、俺自身も楽しめました。これを秋のゲームマーケットのオマケにしようと早くも思ってます。この「ハート」ですが俺はとても気に入っていて、トランプゲームに留めておくのがちょい惜しい、オリジナルカードにしたい、そんな気もしますがそれは、ひろむちゃんと遊んで感触を見てから考えようっと。

呪いの絵札はなかなか良いが勝ち方が全く分からず敗北。ゆっきー戦でも惨敗だったのです。俺が作者なのに・・・・。でも楽しめたので良かったです。3人プレイ、プレイ時間20分。

次はヌエバ・エスパーニャ。やや淡泊か。手札枚数を増やすことで選択の幅が広がり運要素強めという印象を弱められるのでは、と思い改良ヌエバ・エスパーニャを作ろうと決めました。
ヌエバ・エスパーニャ25、3人プレイ、プレイ時間22分。


ここであきらさんの作品のテスト。俺も意見を申し上げましたがそれを採用するかどうかはデザイナーの裁量なので。ゲームのルール作りの主人公はデザイナーなのですよ!

ここで昼食。俺はカップ焼きそばを食い、野菜ジュースを飲みました。味は満足するが何かが不足している、そんな昼食でした。

ここでテストプレイを切り上げて一般のゲームを楽しもうということになりました。

俺は以前はマニアでかなりいろいろゲームを買ってましたが今はマニアとは言えませんね。最近のゲームはたまには買いますがゲーム購入資金はぐっと減りました。

(でもみんなはアニマルマインドはしっかり買わなきゃいけないよ!(宣伝))




エルグランデ
IMG_20160803_140940s-.jpg

陣取りゲームの名作中の名作、エルグランデです。なんとあきらさんもTOMOさんも未プレイとのこと。いや~これも時代なのでしょうか。このゲームは一昔前はかなり流通してたはずですが今は昔、なんですね。でも抜群の面白さは色あせることはありません。

1位樫尾、2位TOMO、3位あきら



ホテル王
IMG_20160803_155805s-.jpg

あきらさんが持ってきてくれたゲーム。これは見たところ古いゲームのように見受けられます。よくこういった珍品を入手するなと感心。このゲームはサイコロを振って環状のコースをぐるぐる回り収入を得る、モノポリーに近い感触のゲームですがモノポリーと異なり交渉要素はありません。また、これはモノポリーと同一ですが破産したプレイヤーは脱落となりゲーム終了まで見物となります。

運良く1位樫尾、2位TOMO、3位あきら



トーレス
IMG_20160803_170716s-.jpg

ホテル王も見た目インパクト強烈でしたが見た目ゴージャスではこちらも負けていないトーレスです。エルグランデに引き続きクラマー先生のドイツゲーム大賞受賞作の名作です。これもとても素晴らしく楽しめるゲーム。1点差で2位なのは悔しいです。まだまだゲーム修行が足りないです!

1点差で1位あきら、1点差で2位樫尾、3位TOMO



ノイシュバンシュタイン城
IMG_20160803_181134s-.jpg
「俺の」ノイシュバンシュタイン城。

これは比較的新しいゲームとお見受けしました。プレイヤーとの関わりが希薄なゲーム性は今風の流行なのでしょうか。他人が建築する城に殴り込みをかけられない。偶然ですがトーレスも城建築ゲームですね。でもトーレスの方は他人の城に乗り込めます。

IMG_20160803_181144s-.jpg
あきらさんのノイシュバンシュタイン城。

IMG_20160803_181151s-.jpg
TOMOさんのノイシュバンシュタイン城。

1位あきら、2位TOMO、3位樫尾

最後に遊んだのはアムステルダムの運河でした。
IMG_20160803_185054s-.jpg

これはもちろんガーデンゲームズ作品なのですが、めくり運もあり、

「来い来い!」
「来てくれ!」
「あっち置け!」

という感じで心の中で祈ってしまう。プレイ中はじっくり考えるので結構静かな感じですがじっくり考えるのが楽しいゲームです。

1位樫尾、2位あきら、3位TOMO



この日のゲームは見た目的に派手なゲームを多くやれました。またテストプレイも建設的意見が出て、ヌエバ・エスパーニャ改良案を早く作りたいですし、呪いの絵札はプレイ時間が測れて良かったです。ハートもとても手応えを感じる良いゲームに思えました。あきらさんの方はテストの結果を受けて改良案を出されるみたいです。やはり創作ゲームはテストプレイで鍛えられますね。

テストで鍛える話も良いですが一般のゲームを遊ぶのも勉強になり、何より面白いのでどんどん遊びたいですね。
あきらさん、TOMOさん今回はありがとうございました!
04:12 最近の活動 | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »