11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

ゲームマーケット2016秋に出展してきました

2016/12/26
またもやまたもや!ガーデンゲームズはゲームマーケットに出展いたしました。今回は「遊坊や」さんとの共同出展という形になりました。

さて、ゲームマーケット前日。毎度のようですがガーデンゲームズは直前ミーティングを行います。ゆっきー宅にお邪魔し、俺、ひろむちゃん、ゆっきー、あきらさん(遊坊や)の4名で打ち合わせでした。打ち合わせもあまり問題なくスムーズでした。

テストプレイを行いました。ガーデンゲームズから2作品、遊坊やからも2作品をテストしました。

ガーデンゲームズ作品のシートを使うゲームは得点バランスが問題でしたね。役が簡単すぎる割には得点高いのが問題でしたね。ガーデンゲームズ作品カードゲームはほとんど問題なしでしたね。よしよし。



いつまで経ってもそうですが売れるかどうか不安のイベントなのです・・・・!

ゲームマーケット当日。この日は地下鉄とゆりかもめで移動。やや早く着くと、あきらさんも早く着いてました。立派ですね。

ゆっきーは遅刻というわけではないです。単に俺らとあきらさんが早すぎるのです。で、早速設営。

IMG_20161211_084142s-.jpg
だだっ広いゲムマ会場。年々規模が拡大していってるのが分かる写真ですね。

IMG_20161211_091758s-.jpg
設営、ばっちり!今回はポスターも用意しました。

いよいよゲームマーケット本番スタートです!

IMG_20161211_101927s-.jpg
規模の大きさに見合った賑わい。

俺はいつも通り、試遊、試遊、試遊でした。もちろん挨拶にも行きました。

グループSNE安田社長、柘植さんと少しだけお話しできました。メビウス店長にお会いできて嬉しかったです。草場先生にはオリジナルトランプルールをプレゼントしました。かっこいいイラストでおなじみの長谷川登鯉さんと会話できて嬉しかったです。

お昼ご飯はいつものカロリーメイト。俺のゲムマ時の昼食はそんなもんです。

時間計測用キッチンタイマーを持ち歩いたのは失敗。キッチンタイマー機能はスマホにもあるんだから外出時はスマホで我慢が正解です。

売れ残りが結構あり、今回は苦戦かと思いゲムマで出会った友人・知人たちには苦戦と伝えました。

(しかし帰宅後きちんと売れた数を計算してみると苦戦というほど苦戦ではないことが分かりました)

今回は売れ残りが多かったものの買っていただいた数もかなり多かったです。つまり生産数がたくさんだったんですね。このようにたくさん作ると1個当たりの価格が下がるので、この作戦は失敗ではなかったと思います。売れ残ったゲームは負債ではなく資産なので、次の機会に扱えるはずです。



ゲームマーケットが終わり後片付けです。荷物を家へ向けて発送しますがゆうパック伝票が尽きていたようです。着払い伝票があったようなのでそれで発送しました。今度は元払伝票をあらかじめ用意したいです。

後片付けも終わり新橋へ移動。そこで、俺、ひろむちゃん、ゆっきー、あきらさん、しげさん(トルトラレルアートワーク担当)の5名で打ち上げ。

俺は下戸で飲めないのですがウーロン茶を飲みつつゲームについて語り、有意義な飲み会でした。

秋のゲムマが終わりました。



ガーデンゲームズとしては次回、来年春のゲムマの準備がすでに進んでいます。
当然ゲーム=印刷物を用意する予定なので、次も今回と同様印刷会社とのやりとりが待っています。

せっかく創作トランプゲームのオマケを付けるのも順調に来てますので、できれば春ゲムマにもオマケとしてトランプゲームを付けたいです。

次回、春のゲームマーケットに向けて頑張ります!
04:41 ゲームマーケット | コメント(2) | トラックバック(0)

トルトラレル Tol Trarell

2016/12/14

English rulebook is available.
https://drive.google.com/file/d/0B1Gxwv1DrePmMVVkUzdDak1WREE/view


トルトラレル、遊び方説明書公開中!
https://drive.google.com/file/d/0B1Gxwv1DrePmd1pOUmVhSU1uOUk/view


トルもトラレルも策しだい 妖精たちのお宝争奪戦!
boxtoltrarell.jpg

ゲームタイトル:トルトラレル
プレイ可能人数:2~4人
推奨年齢:8歳以上
プレイ時間:15分
イベント価格:1800円
ゲームデザイン:樫尾忠英
アートワーク:村田茂人



妖精たちの魔力の源「星苺」をめぐる魔力比べゲーム トルトラレル です。このゲームはブラフ重要な競りカードゲームです。

1つのゲームは2つのラウンドから成り立ちます。1枚1枚の星苺カードが処理されます。1つのラウンドでは5枚処理されます。2つのラウンドから成り立つので10枚の星苺カードが使われます。2枚は使用されないのです(運要素です)。

プレイヤーは一定枚数の妖精たちのカードを手札にします。

2人プレイならば6枚、3人プレイならば4枚、4人プレイならば3枚です。

この妖精たちを使って星苺を取るのです。うまくいけば間抜けな敵をも 捕虜 にできるでしょう。

捕虜 になった敵が持つ星苺と取ってきた星苺カードが得点になります。

B3s-.jpg
24の妖精カード・シュガム男爵。魔力は24(カードの左上)、もし捕虜になると敵に3点(カード右下)を与えることになります。強いカードには高いリスクが設定されています。

(逆に、弱いカードは敵に与える点が低いです。万一取られたとしても傷は浅いです)

IMG_20161116_150025s-s-.jpg
ラウンドは5枚の宝物カードをめぐる戦いです。めくられた順に第1バトル、第2バトル・・・順番に進めて行ってください。

プレイは、手番が回ってくるたびに1枚の妖精カードを裏向きで手元に置きます。これはプレイされた妖精カードになります。

妖精カードをプレイする機会は1枚の星苺につき2回あります。

この2回の機会を使って0~2枚の妖精カードをプレイしましょう。

プレイされる妖精カードは裏向きで置かれますが枚数は分かります。敵に戦力を消費させるためわざと弱いカードを置くのも作戦です・・・・!

IMG_20161116_150151s-s-.jpg
1枚の宝物カードに2枚まで妖精カードをプレイできます。

全員の妖精が出そろったら公開!魔力比べです。魔力の強い方が今回の星苺および敵の妖精カードを獲得するのです。

IMG_20161116_150222s-s-.jpg
魔力比べで負けた妖精まで囚われの身に・・・。囚われの身の妖精は敵にとっての得点になってしまいます!

ラウンドが終わると、次ラウンドのための準備を行います。再び場に5枚の星苺カードが並べられます。手札の妖精カードも補充されます。

ラウンド終わりに、第1ラウンドで使わなかった妖精カードのうち最大2枚を次ラウンドに温存しておくことが可能です。どのタイミングで戦力をぶつけるか、温存してやり過ごすか、計画性が重要です!

2つのラウンドが終わればゲームは終了です。獲得した星苺の数を比較してください。より多く取っているプレイヤーが妖精の王になるでしょう!

4人プレイの場合!
このゲームを4人で遊ぶ時はチーム戦になります!向かい合わせに座った2人がチームメイトです。チームはそれぞれ共有の星苺カードを持つので、この共有の星苺を増やすように頑張ってください。チームメイトの2人は自分の持っているカードの強さ(数字)を言ってはいけませんが相談はできます。チームワークの良い方が勝利するでしょう!



特別な宝物カード
IMG_20161122_091655s-.jpg

宝物カードはおおむね星苺が描かれています。星苺の数が勝利点です。ちょっと変わった特別な宝物カードもあります。「鍵」と「果樹園」です。

果樹園には鍵がかけられています。鍵がないと入れないでしょう。もし鍵と果樹園をセットで得たなら12勝利点というとても大きな得点が得られるでしょう!

(しかし片一方のみだと全く無得点なのです)



このゲームは見た目がとても凝っています。このゲームに含まれるカードで(サマリーカード以外は)全部描かれている絵柄が異なります!

IMG_20161116_145817s-.jpg
1枚1枚異なる絵柄の妖精カード。

IMG_20161116_145931s-.jpg
宝物カードも1枚1枚絵柄が違います!

今回アートワークは村田茂人さんにお願いしました。渾身のイラストをぜひ手に取ってください!


ツイッターのまとめ:トルトラレルのご感想
https://togetter.com/li/1074862
04:20 トルトラレル | コメント(0) | トラックバック(0)

ゲームマーケット2016秋のガーデンゲームズ

2016/12/13
boxtoltrarell.jpg

いつもお世話になっております。ガーデンゲームズ代表の樫尾です。

さて、12月11日(日)にゲームマーケット2016秋が東京ビッグサイト(東7、8ホール)にて開催されます!

http://gamemarket.jp/

毎回のように出展させていただいているガーデンゲームズですが、今回も出展させていただけるようです!

ガーデンゲームズはN19ブースです。
(出展ホール:東7ホール)



今回のガーデンゲームズですが、

トルトラレル(カードゲーム)

を扱う予定です。

ゲームタイトル:トルトラレル
プレイ可能人数:2~4人
推奨年齢:8歳以上
プレイ時間:15分
イベント価格:1800円
ゲームデザイン:樫尾忠英
アートワーク:村田茂人



トルトラレルは、アートワークを村田茂人さんにお願いしました!

村田茂人さんの作品はこちらをご覧ください!
http://www.pixiv.net/member.php?id=2334371

トルトラレル 特設ページ
http://gardengames.blog40.fc2.com/blog-category-32.html
B3s-.jpg
24の妖精カード・シュガム男爵。




さらに、創作トランプゲーム、貪欲の遊び方説明書をガーデンゲームズの品物のオマケとして差し上げます!

貪欲 特設ページ
http://gardengames.blog40.fc2.com/blog-entry-1312.html
貪欲



今回ガーデンゲームズは「遊坊や」さまと共同出展という形になります。

遊坊や
http://asobouyabg.blog.fc2.com/

遊坊や作品「ALTER」特集ページ
http://gardengames.blog40.fc2.com/blog-entry-1311.html
ALTER.jpg
04:25 ゲームマーケット | コメント(0) | トラックバック(0)

ALTER(遊坊や)

2016/12/10
(文責:あきら@遊坊や)

ALTER宣伝用

ゲームデザイン: あきら
人数: 2~4人
時間: 5~10分
年齢: 8歳~
イベント価格: 500円
発売: ゲームマーケット2016秋

16枚のカードで行われるシンプルな心理戦。
未来を予想し、Alter(変化)能力を発動せよ!
相手の描いた未来を上回る事が出来るか!?



遊坊やの処女作「未来変化型カードゲーム ALTER」です。

ALTER.jpg

ゲームの内容は非常にシンプルで、中央に裏向きで置かれた4枚の数字カードの内、1枚だけを獲得していき、全4ラウンドの合計点数が高いプレイヤーが勝利すると言う内容です。

各ラウンド、まずはスタートプレイヤーが山札の上から4枚を確認し、好きな順番でカードを山札の四隅に配置。その後、獲得したいカードの上にトークン(獲得権利)を置きます。

その他のプレイヤーは「A.未来を視る」「B.未来を変える」のどちらかの行動を選択する事になります。

A:未来を視る
未来を視る場合、トークンの置かれていないカード全ての内容を自分だけが確認します。
このとき、カードの置かれている位置を変えてはいけません。
最後に自分のトークンを【戻したカードのいずれか】に置いてください。

B:未来を変える
未来を変える場合、既にトークンが置かれているカードを1枚選択し先に置かれているトークンを時計回りに1カード分移動させます。その後、選択した場所に自分のトークンを置いてください。
この時、トークンを移動した先にもトークンがある場合は、該当するトークン全てを時計回りに1カード分移動させます。

A,Bそれぞれに選択するメリットとデメリットがありますので、戦況によって上手く使い分けができるようになると、勝率がぐっと上がるでしょう。

また、最終的に獲得した4枚のカードの組み合わせによってボーナス点が入るシステムとなっていますので、素直に高い点数のカードを取りに行くか、ボーナス狙いで低い点数を取りに行くかも重要な作戦になることでしょう。

この手のゲームに慣れている方ならお気付きかと思いますが、このゲームにおいて一番重要なのは相手を知る事です。
最初は中々勝てないかもしれませんが、何度も遊ぶ内に相手を理解し、そして相手を上回る事が出来るようになるはずです。

冒頭でも触れましたが、内容が非常にシンプルなのでルール説明は5分もあれば終わります。
すぐに始められて、何度も遊びたくなる。そんなゲームを目指して作りました。

今回は初出展作品という事もあり、お試し価格500円で頒布します!

製作、頒布と色々お世話になっているガーデンゲームズさんの新作「トルトラレル」のついででも構いませんので、手に取っていただけたら嬉しいです。

遊坊や
http://asobouyabg.blog.fc2.com/
04:38 ゲームマーケット | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME |