10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

10月東毛さいころ倶楽部

2018/11/09
はい、東毛さいころ倶楽部です。おなじみですね。でも念のため少しだけ説明しましょう。

この会は自宅ボードゲーム会なんです!今回も皆様に時間を取っていただきゲーム会を楽しめました。ありがとうございます。

さて、今回は、イノ君、ナカ君、スギ君、キタ君です。

イノ君、ナカ君がまず来ました。スギ君・キタ君を待ちつつガイスター。これはどちらが勝ったんだっけ?こういうお手軽ゲームは時間つぶしにも重宝します。

さて、全員そろいましたのでまずはアブルクセンです。

IMG_20181007_104352s-.jpg

なかなか思い通りにいかないもどかしさ。少人数とプレイ感が結構変わるように感じられました。2回ほど続けて遊びました。


次はクラマー&キースリングのマハラジャです。
IMG_20181007_131208s-.jpg
とても煌びやか。緑が俺です。

IMG_20181007_130257s-.jpg
これは惜しくも2位!宮殿は建て切りました。優勝はナカ君ですね。見事です。

実は(あとでルールブックを読んだのですが)ルールの運営のミスが数点ありました。でもそういう些末なミスをぶっ飛ばす面白さは本当にさすがです。とても評判が良い、素晴らしいゲームです。時間がややかかる本格的なボードゲームですね。

ひろむちゃんが おでん を作ってくれました。みんなにおでんを振る舞いましたがおでんも美味しく、好評です。

IMG_20181007_142200s-.jpg
続いてはピーナッツ。これは最初に配る紙幣の枚数がすごく、ちとめんどくさいです。準備に手間取ります。

でもゲームの方はジェットコースターのように、急転直下、意外にも収束性が良くさっくり終わりました。

IMG_20181007_145249s-.jpg
時間の都合でこの日はお開きですが最後にファブフィブ。これは俺は結構勝ちます。髑髏と薔薇も結構勝ちます。

意外な感じです。心理戦の系譜が意外と強い??ファブフィブ、優勝です。たまには勝ちます。

皆さん、遊んでくれてありがとう。また機会を作ってゲームを楽しみましょう!
04:38 交流会 | コメント(0) | トラックバック(0)

イスタンブール:ダイスゲーム

2018/11/01
IMG_20180709_104305s-.jpg

【どんなゲームなの?】
ダイスゲームです。このゲームの独特のサイコロを使います。

サイコロは、「織物」、「宝石」、「果物」、「香辛料」、「お金2リラ」、「カードめくり」の6面体です。お金とカード以外は資源を表す目です。

ゲームの進行は至って簡単。まず、タイルの恩恵があれば追加の収入があります(お金や水晶など)。

そうしたらサイコロ振りです。大体のケースでは5個のサイコロ振りですが、タイルの恩恵の結果、振れるサイコロを増やせることもあります。

サイコロを振ったならアクションです。大体の場合2アクションを実行します(タイルの恩恵でアクション数が増える場合もあります)。アクションはサイコロの目や持っている資源を消費してルビーなどを得る!これが肝心。特にルビーです。ルビーをより持っていることがストレートに勝利につながります。とにもかくにもルビーの獲得がゲームの目当てなのです。

IMG_20180707_190117s-.jpg

【面白さのポイント】
非常に楽しめるダイスゲームです。ダイスゲームらしく運要素がそれなりにあるのが、とても好感触です。

サイコロを振ります。すると、-水晶パワーによる振り直しもありますが-その出目を用いてなんらかのアクションをします。振られたサイコロは別段隠されません。そのため出目に対して周りからガヤガヤとアドバイス(誘導?)をすることが可能です。これも楽しいポイントです。

タイルを得ることでプレイヤーの力が増していきます。例えばサイコロ数が増えるとか、行えるアクション数が増えるとか。しかしルビーを取る難易度も上がっていくのです。自分も成長し、目的の難易度も上がる。成長の楽しみがあるのもこのゲームの魅力です。

サイコロゲームが嫌いでなければ、このゲーム、とてもお薦めです!


04:07 これを遊ばず死ねるか! | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME |