10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

ゲームマーケット2019秋のガーデンゲームズ

2019/11/24
20190828s-.jpg

いつもお世話になっております。ガーデンゲームズ代表の樫尾です。

さて、11月23日(土)にゲームマーケット2019秋が東京ビッグサイト(青海A,Bホール)にて開催されます!
(翌日24日(日)も開催されますがガーデンゲームズは23日(土)のみです)

http://gamemarket.jp/

今回も出展させていただけるようです!

ガーデンゲームズは土-Q17ブースです。



今回のガーデンゲームズですが、

転々と市(カードゲーム)

を扱う予定です。

ゲームタイトル:転々と市
プレイ可能人数:2~4人
推奨年齢:8歳以上
プレイ時間:10分
イベント価格:2000円
ゲームデザイン:樫尾忠英
アートワーク:シキリト


転々と市は、アートワークをシキリト先生にお願いしました!

転々と市 特設ページ
http://gardengames.blog40.fc2.com/blog-category-38.html

Roaming Oichi English rulebook 転々と市・英語ルール
http://gardengames.blog40.fc2.com/blog-entry-2539.html

034_Card_fronts-.jpg

ジャパンジャン、皇帝なき帝国・新版、ヘルメスの流儀、俺はルールは守るTシャツも扱います!

お品書き

転々と市:イベント価格2000円
http://gardengames.blog40.fc2.com/blog-category-38.html

ジャパンジャン:イベント価格4000円
http://gardengames.blog40.fc2.com/blog-category-37.html

皇帝なき帝国・新版:イベント価格2000円
http://gardengames.blog40.fc2.com/blog-category-34.html

ヘルメスの流儀:イベント価格1000円
http://gardengames.blog40.fc2.com/blog-category-33.html

予約特典おまけトランプルール:0円
http://gardengames.blog40.fc2.com/blog-entry-2517.html

俺はルールは守るTシャツ:イベント価格2500円

http://gardengames.blog40.fc2.com/blog-entry-2525.html



転々と市などのご予約、承り中!
http://gardengames.blog40.fc2.com/blog-entry-2496.html




2019秋のゲームマーケット、今回もガーデンゲームズをよろしくお願いいたします!
04:36 ゲームマーケット・イベント | コメント(0) | トラックバック(0)

転々と市

2019/11/23
20190828s-.jpg

転々と市
ゲームデザイン:樫尾忠英 アートワーク:シキリト
2~4人用 8歳以上向け 所要時間 10分
イベント価格:2000円 ショップ価格:????円(ショップ価格は未定です)

織田信長の妹・お市の方をテーマにしたカードゲームです。山札からカードをめくり場札に加えていきましょう。限られた回数の「獲得アクション」により場札を獲得してください。ゲームが終わった段階でより得点を稼いだプレイヤーの勝利です。

転々と市の遊び方

転々と市のコンポーネント

Roaming Oichi English rulebook 転々と市・英語ルール
http://gardengames.blog40.fc2.com/blog-entry-2539.html



得点となるカードを集め、高得点を目指すゲームです。

プレイヤーができることは、

・山札からカード1枚をめくり場札に加える
・場札を全部取る
・お市の方カードを使う

これだけです。自分の順番でどれかをしてください。ただし、場札を取るための制限があります。したがってやたらと場札を取ってばかりではなく、ほどほどに場札を増やす必要もあるのです。

そして、お市の方はじめ、特殊な役割をするカードもゲームに含まれています。得点札ばかりではなく特殊札も重要なのです。

めくるか、取るか。簡単な選択肢ですが悩ましいカードゲームです。

ゲームマーケット2019秋のガーデンゲームズの新作ゲームです。
04:48 転々と市 | コメント(0) | トラックバック(0)

Tシャツ作った!2019秋

2019/11/22
こんにちは。ガーデンゲームズはボードゲーム、カードゲームを作っております。

でも!Tシャツを作ってしまいました!これだ!

IMG_20191029_102753s-.jpg

俺はルールは守るTシャツです!

EHyuAUxUEAEl2_4s-.jpg
襟付きブラウスを下に来ている女性。身長158cm。



IMG_20191029_103359s-.jpg
鏡に映っているので文字が反転しています。男性、身長171cm。

サイズはLのみです。価格は2500円です。
かなり数が少ないため、予約対応はしていません。

ボードゲームのルールを守ろうという気概のある皆様に、ぜひ着ていただきTシャツです。
10:59 ゲームマーケット・イベント | コメント(0) | トラックバック(0)

Roaming Oichi English rulebook 転々と市・英語ルール

2019/11/22
20190828s-.jpg

Roaming Oichi(転々と市)

Game Design: Cacio Artwork: Shikirito English Translation: Maisy Hatchard

2-4 Players Ages 8+ 10 mins

Game Overview & Objective:
Roaming Oichi is a fast-paced card game based on the actions of Oda Nobunaga’s younger sister, Oichi. You’ll reveal cards from the deck and strategically use your limited Collect actions to take the cards when the time is right. The player with the most points from their cards at the end of the game wins.

English rulebook is available.
https://drive.google.com/file/d/1E-R0dcw-jdiXLfvrniVE9dsfMU8w4gOs/view
https://drive.google.com/file/d/1Wvr7_orXEh1Pt8Er7Z1-SiJX7V58ytXf/view

IMG_20191013_172553s-.jpg
09:23 転々と市 | コメント(0) | トラックバック(0)

転々と市の遊び方

2019/11/22
転々と市 は、取るか 山札から1枚めくるか。ほとんどこれだけのカードゲームです。

※転々と市、遊び方説明書を公開しました!このページの下の方をご覧ください!

カードのほとんどはプラスの得点のカードです。高得点カードをガンガン取りましょう!
IMG_20191013_172401s-.jpg
2人プレイの様子。「獲得カード」と「めくって獲得カード」を手元に用意。

プレイカードはよく混ぜて1つの山札にします。これでスタートです。

手番でできることは、「山札から1枚めくって場札に加える」か「場札全部を取る」、あるいは「お市の方カードを使う」かの三択です。

IMG_20191013_172553s-.jpg
山札から1枚めくってそれを場札に加える、か……
(めくって獲得カードをこのタイミングで使えます。めくって獲得カードを使うと、めくったすぐ後に全場札が取れます)


IMG_20191013_172601s-.jpg
手元の獲得カード1枚を裏向けて(獲得の回数の制限を表す)場札全部を取る、か……

IMG_20191013_172601ss-.jpg
お市の方を使うか。
お市の方を使う場合は、手元の獲得済みお市の方と場札1枚を交換するのです。


手番でできることは、「山札から1枚めくって場札に加える」か「場札全部を取る」、あるいは「お市の方カードを使う」かの三択です。
これを繰り返して得点の高いカードを集めましょう!

高得点カードを集めることは全プレイヤーが考えていること。さらに獲得カードは使うと使用済みということで裏向けになり使えなくなります。

獲得カードを使う回数に制限あり!さらにお市の方や松永久秀、得点を倍増させるかもしれない茶器など特殊カードもあります。

やることは簡単、だけど、めくれてくるカードの流れによってプレイヤーは翻弄されるでしょう。

結構高得点が得られるゲームなので電卓があると便利です。

KIMG0998s-.jpg
スマホの電卓。電卓あると便利。

≪まとめ≫
【転々と市】は、 ・山札から1枚めくる ・場札を取る がおもにプレイヤーが行うことができるカードゲームです。選択肢は限られていてシンプルです。

でもちょっと変わった役割の お市の方 や 千利休 などの特殊カードも混じっています。

どの程度の場札なら取って良いかの戦術的判断、そしてちょっと運が必要なゲームです。



※転々と市、遊び方説明書を公開中
https://drive.google.com/file/d/1gCUjtfmufxcEjRixW9071TMJUVz4om00/view

04:10 転々と市 | コメント(0) | トラックバック(0)

じっくりボードゲームで遊ぶ

2019/11/21
11月の日曜日。ゆっきーが遊びに来てくれました!いつもありがとうございます!

このブログではおなじみの登場人物、ゆっきーです。今回もボードゲームで遊んでらもいました。あと、テストプレイも。

まずテストプレイです。

最近作っている麻雀風カードゲーム。これは圧倒的に勝ってしまいました。大差で勝つのは珍しいですが、親が勝つとその親のラウンドが連続するというルールがとんでもなく強力でちょっと考え直す必要があります。

そしてつい最近ひらめいたカードゲーム。名前がないと不便なので「お買い物ゲーム」と名付けます。この、お買い物ゲームですが、カードのスートに応じて点が入るのですが、このカード効果を少し見直した方が良いかも。でも根幹になるゲームの肝心のルールは問題点はなかったですね。これはちょっと手直しが必要ですが、初回のテストにしては問題点がなく、スムーズに作成できそうです。

さてテストプレイはこのぐらいにしましょう。

最近買ったロストシティ:ライバルズ。
IMG_20191117_145745s-.jpg

すごくいいと思います!簡単でジレンマもしっかりあって苦しい競りですがとても楽しい。惜しくも敗北。

IMG_20191117_170918s-.jpg
これも最近買ったウイングスパン。ややルールがむずかしめで、インストに少々てこずりました。

でも実際に開始してみると、インストが大変だった割にはゲームの進行自体はとてもスムーズで、あれ、結構カンタンじゃんとインストの大変さはすっかり忘れて楽しくサクサクとゲームは進みました。

これは僅差で勝利。

最後に秋のゲムマの新作、転々と市です。
IMG_20191117_174821s-.jpg
これはガーデンゲームズの新作で、ゲムマで扱います!簡単だけどジレンマなゲームです。

コンパクトなカードゲームですが勝つと気分良いですね。これで勝ったのはなんか久しぶりかも。

今回も遊びに来てもらえてありがたいです。

テストプレイも勉強になりました。修正すべきポイントはメモに書きとどめました。
趣味のボードゲーム(テストプレイではない方)もとても楽しめました。また遊んでください!
04:28 交流会 | コメント(0) | トラックバック(0)

転々と市のコンポーネント

2019/11/21
ガーデンゲームズ作品、転々と市の用具についてご紹介します。アートワークはシキリト先生にお願いしました。

IMG_20191010_162624s-.jpg
箱です。カードゲームなのでとてもコンパクトです。


IMG_20191010_162733s-.jpg
このゲームの主なカード。数札とも言います。数値が得点です。


IMG_20191010_162811s-.jpg
茶器カード。数札の得点アップに有用なカードです。2枚持っていると2倍、3枚持っていると3倍と言う……。
でも1枚しか持ってないとなんらの役にも立たないカードなので固めて持ちたいです。
ポイントなのは、黒の数札用の茶器が存在しない!と言う点。黒の数札はそもそも数値が高いのでそれをさらにパワーアップさせる茶器はないのです。


IMG_20191010_162856s-.jpg
特別なカード。これら特殊カードはそれぞれ特別な役割があります。特にポイントとなるカードはやはりお市の方でしょう。場札と交換できるという……使える!


IMG_20191010_162943s-.jpg
獲得系カード。これを裏返すことで使用済みということが分かります。これらを使って(裏向けて)場札になるカードを獲得できます。枚数にとても限りがあるのでここぞというタイミングで使いたいですね。
04:04 転々と市 | コメント(0) | トラックバック(0)

負けるが勝ち!11月の自宅ボードゲーム会

2019/11/12
10月は記録的に天気が悪く、台風も来ると。悪天候に左右されないと思われていたボードゲームもついにそうではないと明らかになった10月でした。

さて、11月。友人を招いてボードゲームで遊びました。今回はナカ君、キタ君です。

スギ君はちょっと体調悪かったみたいです。いろいろ忙しいイノ君は欠席です。

さて、最初は赤箱ニムトです。ニムト系のゲーム。久しぶり。
IMG_20191102_104723s-.jpg
遊んでみて、かなりニムトと違う!結構ルール忘れている!ヤバい!

となんだかいろんな意味で焦るゲーム。でも面白いよ。ニムト系のゲームは結構好き、かなり好きです。
もちろんニムト好き。この赤箱も好き、11ニムトもXニムトも好き。はずさない凄さ。

キタ君11点、俺0点、ナカ君-24点。
ルールをかなり忘れていたこともあり勝ち筋も見いだせたかな、なころにはゲーム終了。またやりたいニムト中毒かな。


麻雀風カードゲームのテスト。
これはルール運営にややおかしな部分があり、順番がさかのぼるような動き。これがどうにも気持ち悪く修正します。
プレイ時間は23分くらい(5ラウンド)。6ラウンドだと30分くらいかな(推測、1ラウンド目でストップウォッチを押した。最初から忘れず押すべき)。
点数バランスもいよいよ悪くない。整ってきたという印象。
キタ君31点、ナカ君16点、俺10点。
勝つのは難しい、それはまぁ良し。
修正を重ねる都度改良されているというお褒めの言葉をいただく。
2人対戦アブストラクも結構できていて、この麻雀風カードゲームも結構できている。そろそろキチンとしたルールブックを書きたい。


IMG_20191102_123302s-.jpg
転々と市。

これは秋ゲムマ向け新作です!とても評判良く、立て続けに2回遊びました。
ナカ君39点、キタ君41点、俺33点(1回目)
ナカ君58点、キタ君28点、俺27点(2回目)

ゲームに勝つのは経験値ではない。運要素はちょっとある。みんな、ゲームの勘が鋭いな!


IMG_20191102_145822s-.jpg
ウイングスパン。

とってもかわいらしい見た目のウイングスパン。
ルールブックを読むのが少してこずったが、分かってみれば何てことはなく、スイスイ進む。かなりの数の鳥カードがあり、ちょっとやそっとのプレイではこのゲームの全貌は見えない。もっとガンガン遊んでみたいね。

キタ君79点、ナカ君70点、俺64点、ひろむ55点

ガーデンゲームズコンビは成績がよろしくないね!


IMG_20191102_154012s-.jpg
ラマ。

これもかなり手軽なカードゲーム。何とも言えない独特の感触。
極められない、これを運のせいにすると情けない、この独特さはニムトに通じるような……(全然違うか)。
キタ君0点、ひろむ-6点、ナカ君-24点、俺-31点(1回目)
キタ君-26点、ひろむ-40点、ナカ君-20点、俺-22点

このゲームのポイントは 降り のタイミングだと思います!
この降りを見極められれば勝率が上がるように思いました。


IMG_20191102_165457s-.jpg
この日最後はタージマハル。

凄く良いボードゲームです。やや難しい部分もありますが要は降りるか突っかかるか。

ナカ君48点、キタ君38点、俺29点

なんだなんだ、どれも優勝できないとは情けない!でも、でも、勝てなくても楽しい、ボードゲームなのです。
テストプレイもとても参考になったしね。

来月はクリスマスの月です。クリスマスと言えばボードゲーム!
みなさま、来月もよろしくお願いします。
04:44 交流会 | コメント(0) | トラックバック(0)

学童ハロウィンゲーム会

2019/11/10
群馬県太田市立鳥之郷小学校、放課後児童クラブ。

さて、10月終わりごろ。放課後児童クラブより、

ハロウィンだ!

とお知らせがありました。私たち、ガーデンゲームズはゲーム(ボードゲーム・カードゲーム)を作ることはもちろんですが、ゲームの面白さを広めることも、とても大事と思っています。

こちらの放課後児童クラブさんには縁があり、夏休みにゲームを持ってお邪魔しているんですが、ハロウィンでも呼んでもらえました。

普段、友人たちとゲームで遊んでいるのですが、子ども達と遊ぶのはまったく異なる環境です。

今回もそうですが、私たちが遊ぶのではなく、とにかく子ども達にゲームの面白さを伝えよう!
と、一生懸命子ども達と遊ばせていただきました。

IMG_qjsxcrs-.jpg
これは「おばけキャッチ」。じっくりルールを聞くという姿勢、集中力が求められます。


IMG_r2ow6qs-.jpg
「スティッキー」で遊ぶ。このゲームはルール容易ということもあり、とても回転率の高いゲームです。
ゲーム冒頭の「棒を立てる」のも指先の器用さが求められます。


IMG_8p9q81s-.jpg
「おなじはどーれ」。集中力が求められ、このゲームは大人と子どもが真剣に勝負できるゲームです。むしろ子ども達の方が得意かもしれません。



子ども達と思う存分遊べました!子ども達は普段、ゲームと言うとテレビゲーム、携帯ゲームを遊んでいるのかもしれません。
でもこう言った、人間と、お友達と直接向き合い、そしてルールの運用などもしっかり自分たちでしていかねばならないゲームを通じていろいろ学べる点もあるように思えます。

私たちガーデンゲームズも子ども達と遊び、みんなと仲良く遊ぶにはどうしたらいいか、を少し学びました。

またこういう機会を設けていただけたらと思います。

放課後児童クラブのみんな、ありがとうございました!
03:42 最近の活動 | コメント(0) | トラックバック(0)

スートの塊

2019/11/02
IMG_20191023_161413s-.jpg

スートの塊は、2人対戦トランプゲームです。スペード対ハートで戦います。

プレイは至って簡単、手番になったら手札から1枚をプレイ=場札に加えるのです。場札は並べられて置かれます。

同じスート(スートとはトランプのマークのこと)のカードが隣り合って置かれることで塊になります。この、塊が大きければ良いのです。

でも、ゲーム終了時に行われる得点計算がちょっとひねってあります。基本的には大きな塊を作ることを目指すけどちょっとひねりがある……。

このゲームはゲームマーケット2019秋のガーデンゲームズの予約特典なので詳しくは特典を貰ってみてのお楽しみです。


04:36 ガーデンゲームズ創作トランプ | コメント(0) | トラックバック(0)

サンマルコ

2019/11/01
DSCN0635.jpg
【どんなゲームなの?】
ヴェネツィア共和国を舞台に陣取りボードゲーム、サンマルコです。

エリアに、手下となる駒を配置していき、エリアの多数を競う、エリアマジョリティーの陣取りという意味ではエルグランデの系統にあるゲームと言えると思います。でも当然ながらエルグランデとは全然異なるポイントがしっかりあります。

DSCN0638.jpg
ヴェネツィア共和国を示すボード。ヴェネツィア共和国は都市国家と言って良いと思います。このボードが示す範囲はヴェネツィアの市街地に当たる部分だと思います。周囲は海、ヴェネツィアは干拓によって生まれた街なのです。

このゲームの特徴は、
良いカード、それと悪いカードを分割し、分割されたカード群を実行する!
という点です。

プレイヤーは、 分配者 と 実行者 に分かれます。分配者が複数のカードを分け、実行者が分けられた内のいずれかを取り、カードに書かれたアクションを実行します。分配者は残されたカード群を実行するのです。
カードには、手下駒を登場させたり、即決算をしたり、手下駒を追放したり……陣取りに役に立つことが書いてあります。

しかしカードは良いカードばかりではなく、悪いカードもあり、これが一定以上溜まることでラウンド終了フラグにもなるのです。

【面白さのポイント】
カード群を分割する!こここそこのゲームの面白さの焦点です。できることなら、巧みなカード分割により敵を(実はうまみが少ないカードに誘導することで)操り、手玉に取りたい、あるいはその逆に、分配者の思惑を読み切り裏をかきたい、そんな感じです。

分割されたカード群をめぐる戦略的、心理的なせめぎ合いのゲームなのです。

ドージェカードにより区域ごとの得点計算が行われますが、全体の決算は最後の1回しか行われず、このドージェカードの得点の機会は重要です。ゲームを通じて3回全体の決算のあるエルグランデとはおもむきが異なるポイントの一つです。

ボードやコンポーネントのデザインの美麗さも、このゲームの特徴です。

DSCF6670s-.jpg
04:52 これを遊ばず死ねるか! | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME |