03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

すべってコロリン

2013/03/30
すべってコロリン ゲームデザイン:樫尾忠英

2~4人用 8歳以上向け 所要時間 10分
イベント価格:500円 ショップ価格:600円

皇帝ペンギン、キングペンギン、マカロニペンギン、アゴヒゲペンギン……ペンギンたちの大レース!南極点目指してゴー!けれど凍っている南極大陸、つるつるすべすべよくすべる!すべってすべって、時にはすべった方がいいのかも??

ゲームの目的と概要:
南極大陸のコース上の自分の駒を進めてゴール(南極点)に着くことを目指します。誰かがゴールに着いた時点でよりゴールに近ければ得点が得られるでしょう。3ラウンドが終わった時点で最も得点を獲得したプレイヤーが勝利します。

DSCF6864s-.jpg
袋に詰められたすべってコロリン。

DSCF6863s-.jpg
プレイの様子。

ルールの概要:
プレイヤーは手番になったらサイコロを振ります。最大で3個まで振れますが、1個ずつ振っていき、振るごとにさらに振るか・振るのをやめるかの選択をするのです。

「通常の目」ならば駒を進めることができるでしょう。しかし!ペンギンもすべってしまう「すべってコロリンの目」が出ると事態は一変、正反対の方向へ向かってしまうのです。

誰かがゴールマスに至ると得点計算になり、よりゴールに近ければ得点が得られるでしょう。



このゲームのカギはすべってコロリンの目です。この目の特殊性を活用すれば一発逆転の可能性もあるのです。

すべってコロリンの目が出る確率はおおよそ30%。貪欲に行くか、堅実に行くか、どちらが正解でしょう?


すべってコロリンを紹介してもらえました。

元祖〇一堂

ボードゲームランド

BOARD GAME GEEK

Laugh it Off (Edu-One算数パズル教室都島駅前本部校)
03:57 すべってコロリン | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示