06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

高慢パティシエ、カードについて

2018/03/04
Cacio(樫尾忠英)作品の高慢パティシエ。いろいろカードの種類がありますがご紹介いたします!

お菓子のカード(一巡競り)
IMG_20180204_100946s-.jpg

お菓子のカード(一斉競り)
IMG_20180204_101057s-.jpg

このゲームの基本になるのがお菓子のカード=競りのカードです。競りの方法は2種類あります。順番に一度ずつ値段を付ける一巡競りと、握った入札希望額で一気に片が付く一斉競りです。

確実な落札ならば一巡競りが良いでしょう。思わぬ拾い物、破格の安値で買えるかもしれない一斉競りも面白いです。


人気上昇
IMG_20180204_101154s-.jpg

人気下落
IMG_20180204_101229s-.jpg

人気の変動
IMG_20180204_101339s-.jpg

お菓子の価値を変える人気変動のカードもこのゲームの基本的カードです。落札したお菓子の価値を上げたり下げたり、もしくはあらかじめ価値を操作する、さらにはカード発動自体に名誉点が付いてるので名誉点目当てに使用するのも良いでしょう。


リーブル
IMG_20180204_101514s-.jpg
お金にまつわるカードです。お金を即時に入手できる便利なカード、変換効率はやや微妙な名誉点を得るカードがあります。


その他
IMG_20180204_101621s-.jpg
その他のカード。

即時混合は使うことで拾ってきた場札をすぐに使える(ようになるかも……)カードです。

相手が良いカードをバシバシ使うなら手札攻撃で除外してしまいましょう。

連続手番でもう1回続けざまに手番ができます。地味に使えるカードです。

納品
IMG_20180204_101646s-.jpg
このカードがめくれたら落札したお菓子を名誉点もしくはリーブルに変換します。この納品の変換が一番効率が良いと思えます。でもゲームの流れ次第では分かりません!



このゲームのカードは、場札として登場するところはめくり運に委ねられている部分が大きいですが全くランダムではありません。2枚の場札から選択できるのです。たった2枚からしか選べない!こういった制約を乗り越えて最善を尽くすことが大事であり、このゲームの面白いところです。このゲームには決まりきった定石はありません。場の流れを読むことが大事なのです。


高慢パティシエ と アニマルマインド。Cacio作品のセット、いかがですか?
04:26 高慢パティシエ | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示