09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

世界のトランプ・タロット展

2020/09/02
(文責:ひろむ)

こんにちは。今年は冷夏と言われてる様です。一応主婦の私は野菜と米の高騰が気になってしまいます2019年夏。

学校が夏休みに入りましたね。私の友人らのお子さん達って、大体小学生~中学生くらいなんです。
でもママが仕事で不在とか昼間は児童館で宿題やったりするみたいです。働くママさんお疲れさまです。

さてさて、世の中の良い子たちが夏休みに入った7月20日。ジョイフル本田新田店さまのJOIFUL-2のアンティークブロックにて
【世界のトランプ・タロット展】なる催しの展示会があるとのことで、樫尾さんと一緒に行ってきました。

世界のトランプ・タロット展
JOYFUL-2新田店
https://www.joyful-2.com/shop/joyful2nitta
2019/7/20(土)~2019/8/31(土)


とても美しくレイアウトされています。ワクワクしちゃいます。
お店の方に許可を貰って撮影させて貰いました。

1564214500188s-.jpg
トランプ・タロット展に着きました。

1564213337152s-.jpg
トランプがたくさん!

1564214492239s-.jpg
珍しく、美しくかっこいいトランプがドッサリ!

1564213326822s-.jpg
すぐ隣にタロット展も!

1564213351728s-.jpg
タロット展です。

1564213366235s-.jpg
タロット展のそばには、タロット占いの書籍も陳列されていました。タロットをゲームとして扱う、という感じの本はなかったように思います。


【トランプの話】
皆さんはトランプ持ってますか?家庭に一個持っていれば、大人から子供まで遊べるカードゲームです。
遊び方については、只今研究されている中でも数百はあるのではないかと言われています。
え!そんなにあるんだーって感じですよね。

トランプの起源はとても古く、厳密な時代ははっきりしていませんが、発祥したのはインド・エジプト・中国だと言われています。
なかでも最も有力なのが中国起源説であり、そこからヨーロッパに伝わり、現在の4スート(ハート・スペード・ダイヤ・クラブ)赤黒と絵札キング・ジャック・クイーン)+ジョーカーの形を作ったのはフランスではないかと思われます。



皆さんが普段遊ぶトランプって何ですか?
私が学生の頃などは、お酒を飲みながら大富豪(大貧民)などを徹夜して遊んだりした覚えがあります。
他にもババ抜き、神経衰弱、ポーカー、ブラックジャックなどがよく知られているトランプゲームです。

が、私どもガーデンゲームズの一押しはコレクリベッジです!

クリベッジ紹介ページ(ガーデンゲームズ)
http://gardengames.blog40.fc2.com/blog-entry-1693.html

二人用トランプゲームですが、大人がワインを片手に楽しむようじりじりとヒリヒリなゲーム。
あると便利なクリベッジボードはゲームマーケットにて購入しました。

日本でいうとこの江戸時代初期。
清教徒革命にて当時のイギリス王、チャールズ2世はフランスへ亡命した際、あまりにもやることがなさ過ぎてトランプで遊んだこと
……というお話が伝わっているのがこの「クリベッジ」です。



そしてこれは展示会で私が購入したトランプ。
ドイツのノエルの限定版、そして絶版している。絵柄がかわいいので購入。全体的に丸みがあり、スートが大きく柔らかいイメージに作られていますね。ノエルにお子さんがいる家庭向きに作られたのでしょう。

1564279010573s-.jpg

1564278996725s-.jpg

余談ですが樫尾は住んでる地域一トランプをダイソーで買う男です。(一回の平均購入数はなんと6セット!)
それは、トランプ自体がそれだけで創作ゲームの基本として使える汎用性があるということです。
私はこんなにも世界で知名度があるトランプって世界一のカードゲームだと思っています。

使用するトランプの他に、アンティークとしてのトランプという側面もあります。ジョイフル本田新田店さまの催しは非常にアーティスティックで見ているだけで価値のある、アートのです。
実用性の他にもインテリアとしての機能も様々。

是非一度足を運んでみてはいかがでしょうか?

※この度の記事には諸説あり、あくまで樫尾の記憶と私の主観によるものです
トランプって楽しい
04:26 コラム | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示