04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

シャハトと俺 自宅ゲーム会

2014/08/15
暑い暑い7月下旬。でも室内は冷房でヒエヒエで快適なのです。室内ヒエヒエ、快適環境でボードゲームで遊ぼう!ということで、今回はゆっきーに遊びに来てもらい、ガーデンゲームズのテストプレイとボードゲーム・カードゲームを楽しむ会を行いました。

まず遊んだのが、最近テストプレイ中のトルトラレル(仮)。もう、この(仮)を外しても良いかな~??トルトラレルは時間も計り、やはり短時間ゲームであることが確認されたのですが、短時間なので複数回テストが実施されました。テストの結果は一日の長があり、俺がいずれも勝ってしまったのですが、結構きわどい勝利に感じます。

40対30

ぐらいの得点だったのですが、5点を奪われるともう互角、という情勢なのでやはりきわどい勝負だと思います。

一勝負の時間は13分程度。捨て札などの表裏が今回のプレイで決められたので得るところは大きかったです。今回は勝たせてもらいましたが、ゆっきーはこのゲームに関しては喜怒哀楽が大きく、感情が揺さぶられるゲームだったのでは、と思います。

続いて、「正直者の罠」というこれもガーデンゲームズの創作カードゲームです。これは以前、ガーデンゲームズで作った「ワンマン」というカードゲームがあり、それと用具がほとんど一緒というゲームで、用具を用意するのがとてもラクチンでしたね。これは

4対9

で敗北。初テストだったのですが、なかなか楽しんでもらえたように思います。ゆっきーは本来はこういうタイプ(嘘をつくような、あるいは演技で・ハッタリで相手を化かすような)のカードゲームが苦手らしいですが、これは例外的に楽しめたそうで、良かったです。今回のテストでは、あまりにサッとゲームが終わってしまうので、カード枚数を増やすことでボリュームを増してはどうかと思いました。

かぶけんさんの、かに将棋を遊びました。これを4回もやってしまいましたが1勝3敗でした。やはりうっかり者は勝つのが難しいですね。

シャハトのハンザを遊びました。
DSCF7239s-.jpg
今回は2回ほど立て続けに遊び1勝1敗。なんとなくこのゲームのことが分かってきました。確かに面白いです。なかなか楽しめる作品だと思いますが、俺の好みにドンピシャかというと、やや逸れるような、そんな気もします。

DSCF7240s-.jpg
久しぶりに王と枢機卿デュエルを遊びました。普段、このゲームを2人で遊ぶ時はボードゲームランドに書いてある変則ルールで遊んでいたのですが、今回、シャハト先生の正式2人用ルールであるデュエルを遊んでみて・・・・

すごくいい!とても面白い!!

と感じました。以前は、このデュエルですが、若干煩雑では、と感じていたのですが、今回はそういった煩雑さは感じられるず、追加のルールは追加の要素として楽しめました。これはかなり良く、2人ゲームとしてかなり楽しめ、非常に良かったです。

58対81

で惨敗。でも楽しい!

最後にアブルクセンを遊びました。これも何度か遊んでいます。ハンザと言い、アブルクセンと言い、最初のプレイでは面白さがもやもやとしか分かりませんでしたが、こうやってプレイを重ねてじわじわと良さが伝わってくるゲームもあるんですね。これは3回遊んだのですが、3回とも勝ててしまいました。経験の差ですね。

今回はテストプレイも充実、ゲーム会も面白いゲームばかりでとても楽しめたゲーム会でした。ゆっきーには来てもらいとても感謝です。ありがとう!また遊びましょう!
04:04 交流会 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示