04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

暁の鉄道(2011年版)

2011/08/17

新しいバージョン、『暁の鉄道(2012年版)』
詳細はこちら!



暁の鉄道(2011年版) ゲームデザイン:樫尾忠英

2~4人用 10歳以上向け 所要時間30~45分

価格:2000円(税込)
暁の鉄道表紙



鉄道路線を整備し経済を活性化させる。それは「富国強兵」のスローガンを実現させるために必要不可欠な事業である、と時の政治家も官僚も実業家も認識していた。鉄道が縦横に張り巡らされる時代の日本は、今まさに近代化の暁を迎えようとしているのだった。

プレイヤーは、明治・大正時代の東京において、鉄道路線を構築し、物流から生じる利益を得ることを目指します。

DSCF6576s-.jpg
ボードを広げました。



DSCF6577s-.jpg
ゲーム開始時の様子。どんな山手線になるか???

ゲームの流れ:
プレイヤーは手番になったら、①から④の手順を順番に行います。手順が終わったら手番が左隣に移ります。

手順①:補助金の追加
製鉄所ボードに既に置かれている線路タイルに対して、銀行から百円を追加します。
(不人気なタイルに補助金が加わります)

手順②:線路タイルの配置
プレイヤーは製鉄所ボードの2枚の線路タイルのうち1枚を選択します。

選択した線路タイルをメインボード上の空いているマスに配置します。

手順③:鉄道タイルの配置
線路タイル配置が終わったら、次の2つのアクションのうちどちらか一つを行います

■鉄道の確保:今置いた線路タイルに対して、手元か、既にボード上に置かれている自分の鉄道タイルを1枚配置します。

■パス:「確保」をしない、あるいはできない場合、この手順をパスします。

手順④:商品チップの輸送
商品チップ1枚を輸送できます。これにより輸送料が発生します。輸送をしたプレイヤーは商品チップ自体を獲得できます。

商品チップは一筆書きを描く感じで輸送します。

手順④で得られる商品チップの換金(ゲーム終了時に行われる)と輸送料。それがこのゲームの収入源です。

DSCF6579s-.jpg
プレイの様子。



DSCF6582s-.jpg
ゲーム終了時の盤面。

線路のつなぎ方を考える感覚がパズル的なゲームです。2つのタイルからの選択と、重要と思える位置をいち早く確保する陣取りゲーム的要素。また、どの商品を優先的に確保するか・・・・そういう状況を見極める力が重要なゲームです。



ボードゲームカプセルで発売中!


暁の鉄道、ルールのQ&A



紹介記事を書いてもらいました。

http://asakumogure.blog23.fc2.com/blog-entry-456.html
かなり詳細です。ありがとうございます。
21:29 暁の鉄道(2011年版) | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示